シングルマザーは再婚が難しいのか?男性側の意見は?

シングルマザー 再婚 難しい
再婚

事情があって離婚してしまったけど、新たな男性と穏やかな結婚生活をしたいと思うシングルマザーの方はたくさんいらっしゃいます。

しかし独身時の結婚と大きく違うのが子供がいること。
自分だけでなく子供も納得して欲しいし、相手の男性も理解が必要になるので、実際は中々うまくいかないんじゃないかと思ってしまいがちです。

今回はシングルマザーで再婚したいと思っている方に、男性側の意見を色々調べてまとめています。

1.シングルマザーとご結婚した男性の意見

シングルマザー 再婚 難しいシングルマザーだと再婚は難しいと思いがちですが、結婚相手紹介サービス『楽天オーネット』の2014年の調査では約3割の男女のどちらかが再婚しており、30代前半の会員に絞り込んでみると4人に1人は離婚歴があり、女性の半数が子供がいるという結果がでているので、連れ子再婚は決して難しくないという答えが出ています。

実際にシングルマザーの女性と結婚した男性側の意見を聞いてみると、

「子持ちの彼女との出会いは、共通の知人を介して出会いました。
シングルマザーの女性は、独身女性と比べて一歩引いている感じでしたね。やっぱり子供がいるから・・・というのが理由みたいです。
まずは彼女の子供と少しずつ会話で慣れてもらい、それから一緒にカラオケとか遊園地に出かけました。
デートはとても楽しかったですよ。子供がいるのでにぎやかだし、なんか修学旅行みたいな感じですかね。
自分が一番感じたのは、彼女に子供がいる事で精神的に一回り成長できたということ。今以上にしっかり働いて稼ごうという意欲も出ましたし、今度は自分が彼女を幸せにしてやろうという気持ちが湧きました。」

またネットでの意見でも

「バツイチの嫁さんと幸せに暮らしています。娘もカワイイです。相当の覚悟はいりました。でも、前夫との生活が大変だった分、私への感謝や尊敬は大きく、もっと幸せにしたい…と思います。バツイチでも色々なタイプがあって、母子家庭を悲観せず笑って頑張ってる女性は「俺が」と思います。逆に、金銭面などで親や元旦那に甘えていて 何かにつけて「父親でしょ」と元旦那とつながっていたなら、好きにはならなかったでしょうね。 」

「シングルマザーの彼女に付き合って下さいと言って交際が始まりました。
当然、向こうにはお子さんがいるので結婚を前提にしたお付き合いとしてです。
子供さんともきちんと会って、僕を受け入れてくれたら結婚しようと思っていました。
ただ僕の両親が当初結婚には反対していたのと、彼女の両親も再婚には非常に慎重になっていたので、双方を説得するのに時間はかかりましたが、最終的には納得してもらい結婚することができました。
妻が好きという気持ちもありますが、子供さんと僕と相性が合うか、また周りの人たちにも認めてもらえないと、結婚生活はうまくいかないと感じます。」

また実際には結婚していない男性の意見でも

「シングルマザーの女性は子供というかけがえのないものを一生懸命に守り、育てているので、とても立派だし実際付き合ったら幸せにしてあげたいと感じます。」

相手の女性に子供がいても抵抗はないとのコメントが多くあり、お互いが愛し合う・尊敬していれば、自然に子供も好きになってくれるという意見が多くありました。

シングルマザーで生活や育児で大変でも、悲観せず笑って頑張っている女性は「俺が幸せにする!」と思う男性は結構いらっしゃいます。

逆に金銭面で、親や元旦那さんに甘えている女性は、結婚を本気に考えないという意見も多くありました。

またシングルマザーの女性と結婚するにあたり、きちんと家庭を作っていく覚悟を持たなくてはならないこと、そして双方の親を納得させてから結婚をするべきとの意見が多くありました。

2.シングルマザーの方とお付き合いを断念した男性の意見

シングルマザー 再婚 難しい今度は逆にお付き合いを断念した男性の意見です。
彼女が好きであり、子供も可愛いと思っていても少し複雑な心境があります。

「バツイチ子持ちの人と付き合ってました。
自分をさらけ出せる気がして付き合ってましたが、子供は可愛いけど本当の意味での愛情は湧きませんでした。」

「現実的に「父親役」を演じている自分…父親になることが出来ない自分、他の男との子を引き受ける覚悟が出来ない自分…腹をくくれない自分の幼さ(?)と器の小ささを思い知り…また、いきなり「生活」という現実が現れ、純粋な恋人同士としての付き合いが精神的に出来ない関係の中で苦しんだあげく別れました。「精神的に器の大きい人間」じゃないと難しいと感じています。」

こちらの男性のように子供は可愛いと感じていても、やはり自分の子供が欲しい、また子供を引き取って一緒に育てていく覚悟ができなかったという意見が多くありました。

子供を引き受ける側の男性が初婚であれば、世間体や財産相続の問題、そして男性の両親と連れ子との関係など色々と難しい事が発生します。

子連れ再婚は子供の事を考えるのがとても大事ですが、同時に男性側にも配慮する必要もあるかと感じます。

3.まとめ

シングルマザー 再婚 難しい今回はシングルマザーに対する男性の意見をまとめました。
シングルマザー対するイメージは

・結婚していた経験があるため、現実と理想がきちんとわかっている
・子供という大事なものを背負って生きているので芯の強さがあり、尊敬できる
・ひたむきに一人で頑張る姿に支えてあげたいと感じる

など良い意見が多くありました。

ただ実際に結婚となると、

・連れ子とうまくやっていけるのか
・自分の子供がやっぱり欲しい
・子供の父親になる自信がない
・自分の親や周囲の理解を得られそうにない

との意見も。

でもシングルマザーの女性と付き合った男性は皆、子供の父親になるという事はしっかり意識しており、子供と良い関係が築けると結婚に踏み切った方が多いようです。

また同時に周囲にも真摯に説得する事もとても重要。
結婚はお互いの事だけでなく、親族間の付き合いもあるので皆に祝福されて再婚した方が、幸せになれるという事です。

シングルマザーの再婚は、独身時代の結婚と違い苦労は多いかもしれませんが、新しい家族ができる事で、より多くの幸せを手に入れられる事ができます。

子供にとっても両親がいるという事は安心もできますし、普通の結婚にはない強い絆も生まれますよ。

【こちらの記事も読まれています。】

関連記事一覧