ネット婚活は40代でも成功する!その3つのコツをご紹介

ネット婚活 40代
アラフォー婚活

自宅でも婚活活動できるマッチングアプリや婚活サイトなど、いわゆるネット婚活は、年々利用する人が増えていますが、やっぱり40代だと年齢でひっかかって実際結婚できるのは20代~30代前半の女性なんでしょ とか、私にはどうせ無理・・・と諦めてしまっているではないでしょうか。

でも心のどこかでは「いいパートナーと出会いたい」とは思っていますよね。

一人でいるのと、パートナーがいる生活は正直大きく違います。
お互い困った時には助け合えるのと、なにより独りじゃないという安心感があるからです。

誰だってずっと独りはとても辛いもの。
でももう40代だから、いまさら婚活したってもう無理と諦めてしまっていますよね。

そんな気持ちを持っている方に、筆者の40代の友人のネット婚活の経験を元に、どのようにしてパートナーを見つける事ができるのか、3つのコツをご紹介します。

結婚をあきらめる前にぜひご覧いただくと考えも変わるはずです。

1.ネット婚活は初め条件を緩くし、多数のメッセージがきてから条件をしぼる

ネット婚活 40代
筆者の友人は45歳。
中堅企業の経理事務を約20年間行っている女性。職場は当然女性ばかりで出会いもなく、30代後半に婚活を一度行いましたが、いい男性に巡り合えず一度、挫折をした経験をもっています。

なぜまた婚活を始めたのかと言うと、「やっぱり一生独りは寂しい」と感じたのと、子供は作らなくてもいいから、老後は二人のんびりと穏やかに暮らしたいという夢を持っていたから。

でも婚活は一度失敗していたので、また婚活をしてもきっとダメだろう・・・と思っていたそうです。

確かにネットの婚活も婚活パーティーでリアルな出会いと同様、高収入で会話も上手、見た目もいい男性は当然、狙っている女性の数は多くなり、逆に女性の場合はやはり20代の年齢が一番人気があります。

とは言え、40代が全くモテないというわけでもないのです。

ネット婚活で失敗する大きな理由は、初めから条件を絞りすぎる事です。
40代になると結婚に対する考え方も固定化してしまい、このような男性じゃないと結婚には無理と思ってしまいがちです。

友人の場合は、一度婚活の失敗があったので条件をゆるめにしてストライクゾーンを広げてネット婚活をはじめました。

ネット婚活の場合は「マッチング機能」が入っており、年齢は収入、居住地から条件を絞りだし自分に合った人はこの方です、と教えてくれます。

とても便利な機能ですが、初めから絞り込みすぎると当然のことながらマッチングする男性の数は少なくなります。

友人の場合は、まず多くの男性とメッセージをしてから会う人を決めたいと考えていたので、年齢や収入などあれこれ条件を設定しませんでした。

すると結構な数の男性からメッセージがやってきたので、その中から絞りこみをしたそうです。

ここでもう一つコツがあるのですが、多数のメッセージがくると自分の求める条件で選別をしてしまいがちですが、そうすると知らぬ間に条件が一気に高くなってしまうので、結果誰もいなくなる事につながってしまいます。

友人の場合は、どんな男性が自分の事を気に入ってくれるのか?を軸に相手を選んだとのこと。

彼女のアピールポイントとして

・(一人暮らしだから)料理はほどほどできる
・お酒もほどほど好き
・たばこは吸わない
・映画や海外のドラマが好き
・性格は穏やかだけど、決められた事はきちんとやるタイプ
・二人の時間を大切にして休日はのんびりと過ごしていきたい

このアピールポイントに反応してくれた男性に対して、メッセージのやりとりをしはじめました。

メッセージのやりとりによって、3人の男性と実際会ってみたそうです。

2.男性全てが若い女性が好みというわけではない

ネット婚活 40代
友人がネット婚活で意外だったと言っていた事があるのですが、実は40代でも性格や考え方が合えば問題はない、という男性が意外にも結構いたということ。

友人が出会った30代半ば過ぎの男性の場合は、年下よりも年上女性の方が結婚してもしっかりと家庭を守ってくれそうだと話をしてくれたそうです。

その男性は以前、20代前半の彼女がいたそうですが、なんでもかんでも男性に頼りっきり、その上「男なんだから!」とわがままだったそうで、いくら年上でもこれじゃ結婚はできないと感じて別れてしまったそうです。

これは何も友人だけではなく、ネット上でも

「お互い気が合えば、あまり年齢は関係ない」
「年下の女性とは、仕事の話や相談しても聞いてくれないことがある」
「話が合わない」

などの意見もあります。

また同年代の40代男性も、中には20代や30代前半の女性と結婚を希望しても、学歴が高い、収入が多いなどの良い条件がないと相手にされない現実を知るため、自分の理想から現実な婚活をするようになります。

同年代と結婚したいと思っている方であれば、年代で流行った話題や出身地が近ければ、その話題をしてみると親近感を持ってくれて一度会おうと言う気になってくれます。

3.ネット婚活でも立派な「自然な出会い」

ネット婚活 40代
ネット婚活は20代や30代女性は進んで行いますが、40代女性の場合は「ネット婚活なんて、なんか惨め」とか「自然な出会いじゃない」と嫌悪感を持っている方もいるかと思います。

でもネット婚活をした友人の意見では

「正直、40代で自然な出会いなんてまずない。一番結婚できる20代の頃に出会わなかったのだから、自分から動いていかないと出会いって本当にないんです。
例えネット婚活だって、自分から出会いたいなと思って出かけるのだから、これもある意味、自ら作った『自然な出会い』だと思います。」

確かに40代になると、職場や自分の周りの人たちのほとんどがすでに結婚しているのと、飲み会や合コンのお誘いだって当然減っていますよね。

お誘いを待っていても、誰からもお誘いはなかったのではないですか?

40代の婚活って自分から動いていかないと、本当にチャンスは巡ってきません。

またネット婚活は「出会い系」というイメージを持っている方も多く、危険だから使いたくないという方もいるはずです。

確かに既婚者や悪徳業者が紛れ込んでいる事もあります。
しかし大多数の人たちは自分の周りに出会いがないから、ネットで真剣に探している事実があるという事を理解してください。

人は危険や心配ということに意識がいってしまい、その物事を避ける傾向を持っています。

でもよく考えてみれば、そんなにネット婚活が危ないと言われているならば、マスコミでたたかれなくなってしまうものではないでしょうか。

ネット婚活を運営しているサイトは、そのような事にならない様、さまざまなセキュリティーなどITを駆使して安全に運営できる様、日々進化しています。

それよりも一番大事なのが、「本当に結婚もせず、ずっと独りでも平気なのか」ということではないでしょうか。

このまま歳をとればとるほど出会いはどんどんなくなっていき、同時に気力もなくなり、孤独とどう向き合うかを真剣に考えなくてはなりません。

40代であればまだ両親はまだ健在な方が多いですが、50代、60代ともなると親も他界し、本当の孤独がやってきます。

最後に友人の言葉が印象的でした。

「独りじゃないという安心感は本当に違います。
同時にお互いを助け合い、守っていくことは、人生に張り合いがうまれます。これは独りでは決して味わえないものです。
40代からでも結婚はまだできると言いたいですね。
社会経験が20代、30代よりもある分、お互いに幸せに生きていこうという気持ちやいつまでも元気でいようという気持ちの張り合いができるのですから。」

友人はネット婚活で出会った男性と、入籍を果たし、週末は二人そろって自宅近くの居酒屋で楽しく飲んでいます。

飲み友達もできたとの事で、一人の時では考えられなかったと言っています。

あなたも大丈夫。友人のように婚活を頑張ってみてはどうですか?
友人も一度婚活を失敗して、辛い経験をしています。
でもやっぱり結婚をしたいと思い立ち、無事パートナーを見つけることができました。

独り寂しい人生なんて悲しいじゃないですか。
自分から動いてみる事で人生は大きく変わりますよ。

>>インターネットで毎月20,000名のカップルが誕生するネットの婚活

関連記事一覧