外見が良く同性にはウケがいいのに男からモテない女の理由

モテない 女 理由
恋愛悩み

外見がスラっとして顔もキレイで、性格も良く同性の仲間からは人気があるのに、彼氏いるんでしょ。と聞いてみると意外にも「いないのよ。」と答えている人いますよね。

「もしかして、理想が高いんじゃないの?」
とつい言ってしまいがちですが、当の本人にしてみれば

「彼氏が欲しくて、婚活アプリとかサイトに登録して頑張っているんだけど、デート数回で断られてしまって・・・」
と恋愛相談に。

「こんなにキレイで、性格もいいのになんで??」
とこちら側は思ってしまいますよね。

「男は見る目がないなあ~」
と一言で片づけずに、実は女性で人気があっても実は男性からはモテない女性って存在するのです。

なぜそうなるのか?女性にはウケるのに男性からはウケない、つまりモテない女性の理由をご紹介します。

1.何でも一人でできる女性

モテない 女 理由女性から見れば何でもこなしてしまう女性は素敵に見えますが、逆に男性から見ると

「自分なんか身分不相応かも・・・」

「隙がない、口説きにくい」

と対象から外してしまうのです。

実は男性の多くが゛女性に頼られたい”と思っており、頼られる事で自分の存在価値を確認しているわけなのです。

「好みの女性に頼られると嬉しいし、頑張ろうと思いますね。見返りがなくても満足感は残りますし。」

「頼られる事=信用されている意味だと自分では思っているので。」

また自分が必要とされれば同時に、自尊心が満たされるため、自信にもつながります。

逆に男性に頼らずとも何でもできてしまう女性に対しては

「確かにできる女性はカッコいいと思うし、尊敬しますね。でも男女間の話になると別。自分とは釣り合わないし、僕の存在している意味はないと感じます。」

「仕事もできて、高学歴なハイスペックな女性は、とても賢いじゃないですか。だから求めている男性もハイスペックだと思うので、自分は及びじゃないと感じて近づきませんね。」

男性側の気持ちもわからないわけではありませんが、でも一つ疑問がありますよね。

男性って「自立した女性」が好きだけど「一人でなんでもできてしまう女性」には敬遠したがる、この理由が女性にはよくわからないはずです。

この答えとなりそうな意見を聞く事ができました。

「”自立した女性”と゛なんでもできてしまう女性”って一見同じように見えるけれども”自立した女性”いう感じは、全部が完璧にやれるっていう女性ではないと思うね。
もちろん双方、自分に対して強い意志や意見を持っていると思うけど、
自立した女性の場合、自分の長所や短所をきちんと把握しているんじゃないかな。
だから、できない事は素直に人にお願いをしたり、頼ってくれるから男性側も「頑張らなきゃ」とその女性に対して好意的に見れるんだよね。

一方”何でもできてしまう女性”は、基本人に頼ろうとせず、自分で解決しようとして、場数を踏んでいるので結果何でもできちゃう。

だから男性側も「この人は男性がいなくても平気な人なんだ」と見てしまいがちなんじゃないかな。

男は恋愛は『守ってあげたい』かわいい女性を好む傾向があると思うけど、結婚はお互いが一緒に生活していく上で、家事や育児、お金など色々な問題があるよね。
だから自立した女性を選ぶ傾向があるんだ。
でも時には、自分一人では解決できない問題だってある、そういう時にきちんと相談してくれる女性が男性にとって嬉しいし、一緒に歩んでいきたいと思うんだよね。

確かに美人で女性からも人気がある女性は、男性だって魅力的だと思うけど、一人でなんでもこなせますっていうタイプでならば、一緒に生活したって、2人で一緒に味わう喜びも楽しみもないんじゃないのかな。」

確かにその通りだと思います。
結婚は二人で築く「城」みたいなものに例えれば、色々な問題が発生しても、二人で協力しあえば苦しさも軽減でき、絆も生まれます。

しかし、一人でなんでもこなす形だと結果は同じであっても、絆は生まれませんよね。

意見を言ってくれた男性は、最後に行った言葉が印象的でした。

「今の時代、女性も仕事で男性並みに働いているから゛できる女性”はたくさんいると思うよ。
でも結婚は仕事と違って、お互いを支え合って二人三脚で歩んでいかないと、うまくいかない事が多いし、些細な事でケンカも始まる。

あと男性はいつまでたっても、お姫様を守りたいナイトの気分でいたいんだよ(笑)。」

なんでもできる女性は素晴らしいし、尊敬に値します。
ただ全部やる必要はないのです。
頼るのが苦手だと思うならば「荷物を持ってもらえませんか。」など簡単な事で構いません。

そして手伝ってくれた人には「ありがとう」と笑顔で感謝を伝えること。
それだけでも男性は嬉しいものであり、イメージも少しずつ変わってくるはずです。

2.お金がかかりそうと思われている

モテない 女 理由
ここ最近「インスタ映え」という言葉が定着し、カフェや街の写真で面白いもの、珍しいものをアップする女性が増加しています。

多くの人に見てもらいと公開をオープンにしている人も結構いらっしゃるはず。また加工アプリ「グリッター」などを使ってキラキラ感を出している人もいますよね。

女性には、こういうキラキラ感のある画像が大好きですが、逆に男性側は「お金がかかりそう」「流行に流されやすい人」と見られてしまいます。

「デートをして食事をしてもインスタにあげる写真に夢中になって、一緒にいても楽しく感じない。」

「せっかく温かい料理が出たのにインスタ撮影で、おいしい料理を一緒に味わえない」

「インスタのために旅行に行ったり、高い食事に行ったり、一緒に付き合ったらお金がかかりそう。」

などシビアな男性の意見も。

インスタ撮影
例え美人で同性から人気があってもインスタの話題ばかり、また男性との食事の際にもインスタをやっている方は、敬遠されがちになります。

せめて男性との食事の時にはインスタ撮影をやめて、目の前の人と会話をし、お互いが楽しめる時間を作り上げるようにしてください。

3.リア充女子になっている

モテない 女 理由SNSにでかけた先の写真や食事の写真などを掲載して、〇〇へ行ったとか、週末はスポーツジム、趣味など予定がびっしり。

とてもアクティブなので男性からお声がかかりそうなのですが、実は違うようです。

リア充女性についてどう思う?と知り合いの男性に聞いてみると

「同性の友達が多いのだから、彼氏は別にいらないのかも。」

「趣味で充実していそうだから、独身で満足そうだし、結婚はきっと考えないんじゃないかな。」

「異性との出会いもたくさんありそうだし、自分が声かけてもきっと相手にされないだろう」

と結果、その女性には声をかけずらいとの意見が。

他にも調べてみるとKOIGAKUのアンケートでも、男性限定の質問で、彼女にするならどちらのタイプを選びますか?という問いでは

872人の回答中
・リア充女子タイプ 248人 (28%)
・自宅で過ごすことを好むおっとり女子 624人(71%)
という結果が出ています。

その理由について

「休みごとに予定を入れる女性に合わせるとこっちも疲れる。」

「ゆっくり二人で過ごす時間が欲しい」

「自宅で過ごす女性の方が予定を合わせてもらえそうだから」

「別に彼氏や結婚の事を考えていなさそう」

「自分とは違う世界の女性と感じる」

とリア充女性についてこのような意見が多い結果です。

同じ女性からは仕事もして趣味も持ってスゴイと言われそうですが、男性から見れば忙しくて週末は会えなさそうだし、仮に付き合ってもあまり会えなさそうだなと、彼女や結婚候補から自動的に外されてしまいます。

楽しむ事は非常に良い事ですが、彼氏が欲しい・結婚をしたいと考えているならば、お会いできる時間はありますよというアピールは必要ですね。

4.まとめ

今回は外見が良く同性にはウケがいいのに男性からモテない女性の原因を3つご紹介しました。

女性にとっては何でもない事のようには見えますが、男性側から見るとこんなに気にするんだとお分かりになったかと思います。

結婚は、お互いが一緒に生活していく証であり、当然の事ながら毎日顔を合わせます。
そう考えると、男性にとって一緒に居て居心地がよく感じないと結婚相手に選びません。

美人だから、友達もいて人気があるからという理由では選ばないという事です。

ある意味、男性は女性よりも現実的。

外見も良く、同性から人気があるのにモテない女性は、男性から見て何かが引っかかっているのかもしれません。

おそらく先ほどご紹介した3つのどれかに当てはまる可能性があると思いますよ。

こちらの記事も読まれています。

関連記事一覧