女子力あげて婚活頑張っているのにモテないと悩む女性に3つの伝授!

モテない
婚活悩み

結婚を前提とした真剣な交際をしたいと思って、婚活や合コンに参加。

自分は普通の年収でごく普通のOLだけどエステやジムに通い、外見を磨いて清楚系にし、たまに料理教室などにも通っているので、女子力はあるほうだと感じている。

貯金もしているし、自分では堅実な女性と思っているけれども、先日婚活パーティーの時でいい男性と話が盛り上げって「自分ではイケる」って手応えがあったのに、他の女性と成立してしまってフラれてしまいました。

気に入った男性と成立した女性は、正直な話「地味っぽく」その女性と同じ席になった時に、彼女は料理は暇がなくて簡単なものしか作れない、子供はあまり好きではないなど、ポジティブな事を言っていなかったのに、なぜ彼女を選んだのかがわからない。

と女性力を磨いても、お目当ての男性から選ばれない・・・とお悩みの方に、今回は「婚活を頑張っても、フラれてしまう・・・。男性からモテない、選ばれない」と悩みを持つ女性の方に、3つのアドバイスをお教えいたします。

1.男性から見て「女子力が高い」=「敷居が高い」と見られがち

shikiitakai
女性側からは「女子力」が高ければ男性からモテると思いがちですが、実は男性側は「女子力が高い」=「敷居が高い」「とっつきにくい」「近寄りがたい」イメージをもってしまいます。

どういう事なのかというと、女子力が高いと感じると不思議と女性は、私はいい女というオーラが出てきます。
外見もキレイに清楚系にして、料理も作れます、家事全般はできます、会話もきちんと男性に合わせる事もできます、であれば自信もつきますよね。

その「いい女」が男性側からしてみれば結構敷居が高くて、「結婚生活は落ち着かないんだろうな・・・」とか「自分とはレベルが違う」という感じでとらえてしまい、婚活パーティーで仲良く話していても、カップリングにならないケースって結構あるのです。

また男性は意外にも察知する生き物。
例えば、ライバルの女性に対して、ちょっと上から目線で見てしまったり、値踏みしたような態度を他人にはバレないようにしても、気づいているという事も多々あります。

以前こんな話を聞いた事があります。
ある婚活パーティーに参加した独身男性が言っていた会話の中で

「婚活パーティーに参加している女性は、みんなやたらキレイで、いくらでも彼氏が作れそうな感じの人ばっかりなんだよね。
これだったら素敵な彼女が作れるかも・・・と期待していたけど、キレイすぎる女性はあまりにも頑張りすぎるというか、求めている条件もレベルが高いんじゃないかと感じちゃって、近寄りがたい感じがしちゃって…。」

よく男性は第一印象、外見を結構重視するなんて言われていますが、一番いいなと感じる女性は「居心地がいい人、ちょっとゆるい感じな女性」と答えている人が結構多いです。

男性は恋愛としてならば確かに見た目も清楚で女性力が高い人を好む事がありますが、結婚を前提にした場合、家庭をしっかり守って子育てに向き合えるのかどうか、堅実な女性かどうかを一番に見ます。

ジムやエステに通って美しさがあっても、男性側は結婚後もお金がかかりそうな女性と見てしまっていること、また会話の中で他の女性に上から目線で見てしまったり、それとなくあなたのイヤな部分の人間性が垣間見えたという可能性もあります。

男性は思った以上に外見ではなく中身を重視する傾向があります。

女性は女性力が高い=いい奥さんと思いがちですが、男性から見れば、居心地がいい、安心感がある=いい奥さんという目線の違いがあります。

女子力が高い女性よりも、ある意味地味目の女性が選ばれるのは、「堅実そう、散財もしない、家庭をきちんと守ってくれそう」と男性側がとらえているからです。

多少の自分磨きは必要ですが、容姿の印象が大事だからと、エステやジム、またバッグや洋服にお金をかけていると、逆に男性側からは「結婚しても自分のメンテナンスばかりにお金を散財するのではないか、派手なお金遣いの女性かも。結婚したら先が思いやられる」と思う男性は圧倒的に多いです。

一度、相手にとって自分がどういう見られ方をしているのか、見つめなおすと同時に男性は結婚相手に「華やかさ」は求めていません。「正直で背伸びしない自然な姿」で参加した方が婚活はうまくいきますよ。

2.男性から見て「モテる女性」=「居心地がいい」こと

モテない
先ほどにも少しだけお話しましたが、男性から見て「モテる女性」は「居心地がいい」こと。ちょっと女性側から見るとわかりづらいと感じますが、男性側のコメントを読んでもらえば、イメージはわくはずです。

「料理が上手な女性は、確かに魅力的。でもフレンチやイタリアンとか凝った料理じゃなくて、いわゆるお袋が作るようなご飯が一番だと思います。
冷蔵庫の中にある残り物で十分なんですよ。」
(35歳/男性 会社員)

「男って仕事で思った以上にストレスがあるんです。疲れている時に一緒にいて落ち着く、リラックスできる、話を聞いてくれそうな女性は、心惹かれるし一緒になりたいと男性なら誰もが思うんじゃないですかね。」
(37歳/男性 会社員)

「僕は自営業なので、サラリーマンの人に比べて収入が不安定。でも不安定な時にも明るい気持ちにさせてくれる女性といると、もっと頑張らなくちゃと思いますし、大切にしたいと思いますね。」
(34歳/男性 自営業)

居心地のよさとは、自然体でお互い気を遣わず、安心できる状態のこと。
基本男性は、女性の前ではカッコつけたいものだし、お目当ての女性にはもっとカッコつけがります。

しかしずっとカッコつける事は、それだけ気を遣うので心も疲れてしまいます。

だから素の自分でいさせてくれる女性を求めているんです。

数人の男性にリサーチをしたところ、どの男性も「居心地がいい」=「いい女」と答えてくれました。

居心地の良さは目で見えない感覚的なものです。
だから見た目が地味なのに・・・なんであんな素敵な男性とお付き合いができるの?と頭をかしげそうでも、実はその素敵な男性は、地味目な彼女の「居心地の良さ」を感じとっていたのではないでしょうか?

居心地の良さの感じ方は人それぞれです。

女子力が高い女性の場合、うまく相手に取り繕っても心のどこかで「私はいい女だから」と棘(とげ)があります。

男性にとって居心地がいい女性が、どういう事かわからない場合は、あなた自身の女性磨きを少しトーンダウンさせて、親しみやすい雰囲気を作ってみてください。

また居心地がいいというのは単に感覚的なものではなく、知的な話題や楽しい話題をする事も含まれています。

男性は、知的な話題・楽しい話題がとても好きです。女子力を磨くパワーをそちらに少しそそげば、あなた自身も今よりも魅力ある人に変われます。

3.一番大切なのは女性力ではなく「人間力」

モテない
これが一番大事なこと。婚活は初めての人同士が出会うので、第一印象が全て。
と婚活アドバイスサイトでは言っているので、女性の方は女子力を磨いている事と思いますが、実はこれ「人間力」ではないかと筆者は考えています。

見た目が華やかさがある、美しいという表面的な事よりも、人の気持ちを考える事ができたり、相手の気持ちに寄り添える、そういった人が選ばれるケースが多いからです。

でも婚活になると、周りもキレイな女性も多いし、自分もキレイにしないと誰からも話しかけてくれない、選んでくれないと思いがちになりますよね。

だから女性力をあげたくなります。

しかしそれは本来の自分の「素」の良さがかき消されてしまい、華やかさばかりが相手の男性から目についてしまっているのではないでしょうか。

幸せな結婚を続けるためには「人間力」これが必要。
人間力とは、「相手を思いやる事と同時に自分自身も向上させること」

結婚は、他人同士が一緒に暮らし、そして家庭を築いていく中で、様々な問題に直面します。どんなに好きな者同士でも一緒に暮らせば衝突は起きますし、歩み寄ろうとしないとうまくいきません。
自分の思いどおりには進まないので、自分自身の考え方を見直したり、変えていかなければならない場面も数多くでてきます。

だからこそ「人間力」がとても大事。

人の気持ちを考える事が出来る、相手の気持ちに寄り添える、そういった事が重要であり、その人といいお付き合いをして、幸せな結婚をするために自分はどう頑張っていけばいいかという向上心があれば、相手の男性は結婚相手としてふさわしい女性としてみてくれますよ。

4.まとめ

今回は「女子力」をあげて婚活をしてもモテない、お目当ての男性から選ばれないという悩みを持つ方に3つのアドバイスをまとめました。

女子力が高い事は同性からは、魅力的、羨ましい事ですが、男性から見れば

・敷居が高い
・近寄りがたい
・お金がかかる人

とマイナスのイメージがつきやすいということ。

そして何よりも男性側が求めている事は

・居心地が良い人

つまり、素の自分でいさせてくれる、気を遣わない、心が落ち着く女性を求めています。

男性と女性の目線の違いがこれを読んでわかっていただけたかと思います。

今よりも女子力を磨くのを少しトーンダウンして、この男性はどんな女性を求めているのかに力を入れる事で、相手の事もわかってきますし、自分が相手にとってどんな女性になればいいのか「自分自身を向上させる」きっかけにもなります。

単に女子力をあげるだけでなく、ご自身の人間力を磨く事が「婚活成功」への大きなカギとなりますので、頑張ってみてください。

★関連記事★

>>結婚できない、婚活 難民になってしまう理由は〇〇にある!
どうやれば出会いがあるのか、自分ではわからない・・・と悩む女性が増え「婚活 難民」という状態にハマっている方が増えています。
実はそうなってしまうにはある理由があるから。不安な方はぜひ一読しておくとなぜうまく行かないのかがわかってきます。

>>婚活が辛いとお悩みの30代女性に知ってもらいたい3つのこと
婚活は長引いてしまうと、途中であきらめてしまったり、落ち込んでしまったりと、心身共に疲れ果ててしまいがち。
婚活が辛いと思っている方にどのように婚活を進めたらよいのかをまとめています。

>>男性は見た目で選ばない?木嶋佳苗死刑囚が獄中結婚できた理由を考察
2019年4月に木嶋佳苗死刑囚が3度目の獄中結婚で世間を騒がせた事はご存知ですよね。でもなぜ特段美人でもない彼女が、結婚できたのか不思議だと思いませんか?実は婚活で必要なスキルを持っていたらです。それは何なのかをまとめました。婚活に対してお悩みの女性には参考になるはずです。

>>お見合い盛り上がって良かったのに、断られる理由とは?
婚活でお見合いした時、自分ではうまく行ったかもと思ったのに相手からお断りが・・・なぜ??と理由がわからない方に、実はこんな原因があるという事をまとめました。

 

関連記事一覧