口下手で恋愛できないと悩む女性に自信がつくための4つのポイント

口下手 恋愛
恋愛悩み

口下手だと相手とうまく話すことができないし、変な沈黙しちゃうから男性からは「付き合いにくい人」と思われてしまい、恋愛に対してネガティブなイメージを持っているのではないでしょうか。

「どうせ自分は口下手だから、男の人は私の事つまらないと思っているし」
「口下手だから、誰も私の事なんて見向きもしてくれないし」
と結婚や、恋愛をあきらめてしまっていませんか?

実は口下手な女性は、恋愛や結婚できないという事ではありません。

4つのポイントを理解すれば、あなたが憧れた結婚もできるのです。
口下手だから恋愛下手。だから結婚を諦めてしまっている、自分に自信がない女性の方に「自信がつくための4つのポイント」をご紹介します。

1.口下手は自分の良い個性であるととらえる

口下手 恋愛
口下手な女性にまず理解して欲しいのが「おしゃべりが好き、会話がとぎれない女性だからって彼氏や結婚ができるわけじゃない」という事実があることを理解して欲しいです。

確かに話が好きな女性は楽しくて盛り上がりますが、面白い話題であっても相手の男性に会話をふらず、自分ばかり話していると、次第に男性側は
「この人の事をもっと知りたい」
という気持ちがなくなってしまうからです。

また基本的に男性は、おしゃべりが得意ではないので沈黙があっても安心していられる女性は気が楽と感じています。

口下手と自分では思っていても、家族や親しい友人の前では気兼ねなく会話をしていますよね?

それはその人たちは自分の事をわかってくれているので、何を言うか考える事もなく素の自分で話すことができるからです。

でも男性の前だと

「変な会話をしたら相手がドン引きしてしまうかも。」

「会話が途切れたら、つまらない女とみられるのではないか」

という不安があるため、思うように言葉が出てこなくなり口下手となってしまうのです。

そういう傾向のある女性は会話の流れをどうするか相手の事を考えすぎており、実は頭の回転がいいのと、性格がとても真面目という証拠なのです。

無理に口下手を治す事はする必要はありません。

何かを話そうと考えすぎる事になり結果、ストレスをかかえてしまいます。

筆者も以前は口下手で、男性と会話をする時に「どんな話をすればいいのか、相手が楽しく感じるのか」を考えてしまい、余計疲れてしまって結局お茶して終わりという経験がありました。

そんな事が続き、1人悩んでいたところ小料理屋のママさんからアドバイスをもらった事があります。

それは

「なによりも聞き上手になる事が先決。」

ということを教わりました。

売上がトップクラスの営業の人は決しておしゃべりが得意な人ではありません。親身になって相手の話を聞く「聞き上手」が圧倒的に多いのです。

あなたも営業マンの方に会った時、どちらが好印象を持ちますか?
スラスラと説明するよりも、相手の話をきちんと聞いて言葉を探しながら一生懸命話す営業マンの方が「私の事をきちんと考えてくれている誠実な人なんだな。」と感じますよね。

口下手は、話上手にはない「誠実さ」「真面目さ」がにじみ出てくるので、相手に好感を持ってくれる実は「良い個性」という事。

口下手だからって自信をなくす事なんかありません。

小料理屋のママからは他にも色々なアドバイスをもらったので、恋愛・結婚にお悩みの方はこちらも読んでおくとよいですよ。

2.男性はおしゃべり好きな女性よりも口下手女性の方が魅力があると感じている

口下手 恋愛
実は男性はおしゃべり好きな女性よりも、口下手な女性の方が魅力があると感じています。

その大きな理由は男性は女性よりも会話がうまくなく、ずっとおしゃべりしている女性だと、自分も何か話題を出さないといけないのではないかというプレッシャーを感じてしまい、知らない間にストレスがたまってしまい疲れてしまいます。

口下手な女性は、そのようなストレスをかかえる事もないので、男性側は自分の自然な姿をさらけだせるので結果、居心地のいい時間をつくれる事にもつながります。

無理に自分から会話をする事なく、相手の話をニコニコをうなずき、しっかり話を聞いて相槌をしてくれる姿はとても可愛らしいと感じてくれます。

また口下手な女性は、人の悪口や愚痴もあまり言いませんよね。
それは男性にとって「奥ゆかしい」「上品」、また不用意な発言をしない=「知的」な女性とみてくれるので、とても大きな魅力なのです。

特に仕事ができる、社会的に成功している男性は、パートナーの女性にも知的さを求める事が多いもの。

そのため、おしゃべりな女性よりも知的に見える無口な女性の方が魅力を感じるわけです。

3.男性が一番嫌いなのは「口下手」なのではなく「どうせ私なんて」というネガティブ思考

口下手 恋愛
私は口下手だから嫌われる、男受けが悪いと悩んでいると思いますが、男性は「口下手」が理由なのではなく「どうせ私は口下手だし、つまらない女だし。」というネガティブ発想を嫌っているのです。

『会話が弾まないことは、相性とかもあるし仕方がないことだと思う。ただ、ネガティブ思考で「私なんて……」という態度をとられると、こちらもどうしたらいいのか分からないのでやめて欲しい』(28歳/メーカー)
exciteニュースより

会話下手であれば、男性に会った時に「私、口下手なんで、あまり気にしないで」と恥ずかしいと思っても言った方がよいです。

男性は言わないと理解できない生き物。

『「話すのが得意ではない」とあらかじめ言われてると、口下手であっても特に気になりません』(36歳/営業)
exciteニュースより

自分は口下手だからと言えば、「ああそうなんだ」と男性も理解できますし、あなた自身も気が楽になりますよ。

4.会話をしようとするのではなく「非言語コミュニケーション」を磨く

「非言語コミュニケーション」を磨く
口下手な人の場合、自分がうまくしゃべらないと…と思いがちですが、それよりも「非言語的コミュニケーション」を磨いた方がうまくいきます。

非言語的コミュニケーションとは「表情」「身振り」「しぐさ」「声」など言葉以外のことをいいます。

相手と会話した時に笑顔やうなずきがあるだけで、「この人は話しやすいな。」と感じますよね。
相手が時に何も話さなくても、優しく微笑むだけで何となく安心感がうまれるもの。

実は人のコミュニケーションは、会話そのものだけでなく、目で見て、雰囲気を体で感じ、言葉以外の情報を無意識のうちに読み取っています。

本当の原因は「うまくしゃべれない」という事ではなくて「うまくコミュニケーションがとれていない」ということ。

口下手な人は「うまく話す」ことより「しっかりコミュニケーションをとる」という意識に変われば、おのずと会話もはずむことにもつながります。

・できるだけ相手の目を見て話を聞く
・うなずきをし、相手と同じだよというサインを出す
・相槌をうつ
・笑顔を見せる

この4つができる事で、相手側は意思の疎通ができていると感じますし、例えあなたがうまくしゃべれなくても誠実な気持ちは伝わります。ぜひ試してみるとわかりますよ。

5.まとめ

今回は「口下手で恋愛できないと悩む女性に自信がつくための4つのポイント」をご紹介しました。

口下手だと男性からつまらない人と思われたり、恋愛できないと思いがちですが、実は違う事がおわかりいただけたかと思います。

一生懸命何かを話さないと、と感じずに笑顔で相手の話を聞く姿勢を身につける方が男性とお付き合いできます。

実際筆者もそうです。

口下手=誠実、真面目といういいイメージなので、決してネガティブ思考に陥らないようにしてくださいね。

<こちらの記事も読まれています>

>>「愛して欲しい」と望む程、恋愛はうまくいかない。その理由とは?
恋愛がうまくいかない人には、ある原因があります。
それは「~してほしい」と相手に求めていること。自分では気づかないうちにそうなっていませんか?その原因と恋愛がうまくいくにはどうすればよいかをまとめています。

>>男性が一気に冷めてしまうデート時の女性の失敗はコレ!
気になる男性とのデート。しかし、そのデートのある行動が原因で男性側の気持ちが冷めてしまい、その後お付き合いにつながらなかったり、冷めてしまうことにも。実際に男性数人にインタビューをし、どのようなところで冷めてしまったのか、その理由をまとめています。

>>自然な出会いを夢見ている女性ほど恋愛が遠のく理由とは?
自然な出会いで恋愛から結婚は女性だったら誰もが望むものですが、それを夢見ていると恋愛や結婚が遠のく理由にもなります。
その2つの理由を知ることで、いつまでも恋愛や結婚ができない・・・という悩みの解決の糸口につながりますよ。

関連記事一覧