婚活が辛いとお悩みの30代女性に知ってもらいたい3つのこと

婚活 辛い
アラサー婚活

30代にも入り結婚を考えて婚活パーティーなどに参加して「婚活」をはじめたけれど、20代女性に人気が集まり30代は不利になってしまう・・・。

女性としての幸せが欲しくても中々意中の男性と巡り合うことができず、また出会ったとしても年齢でうまく行かなかったり、参加している人の多さに圧倒されて、何も話しかけることができずに失敗に終わり、「婚活が辛い・・・」と不安をかかえている、または悩んでいませんか?

正直婚活は長引いてしまうと途中であきらめてしまったり、落ち込んでしまったりと、心身共に疲れ果ててしまいます。

今回は結婚をしたくてもできない、婚活がうまくいかないとお悩みのの30代独身女性にどのように婚活を進めたらよいのかをまとめています。

お悩みの方は読んでおくと、参考になるはずです。

1.30歳の女性が結婚できる確率は35%以下

婚活 辛い
見出しに書いている通り、30歳女性が5年以内に結婚できる確率は35%と報告されています。

年々初婚年齢があがっている話は聞いた事はありますよね。
しかしながら、最も結婚できる年齢が26歳(約43%)に比べると、わずか4年で8%も落ちた計算になります。

「たかが8%じゃん。」

と思いがちですが、実はこれには「彼氏がいるか、いないか」は条件に含まれたいないわけで、彼氏がいる人たちを除くと実際は35%よりも低い数値になります。

実際、これを読んでいる方もこんな事ありませんか?

・学生時代はそれなりに出会いがあったけど、社会人になってから出会いが少なくなった

・仕事が忙しいから、いつの間にか家と会社の往復の生活になった

・いいなと思える男性はすでに結婚をしてしまった

また30代に入ると20代の頃と違って「結婚」を意識することが多いので
「軽い気持ちで付き合いたくない」と思い始めるので、気軽に声をかけずらくなってしまうはずです。

35歳になってしまうと、結婚できる確率は約21%とさらに低くなっています。

このように数値が低くなる背景には、男性側の結婚に対する考えも変わってきていることも大きな要因です。

ネットリサーチのCross Marketingの調査で、首都圏の20~30代の男女800人に恋愛や結婚についての調査をおこなったところ、

結婚願望無しと答えた男性は
20代 45.9%
30代 48.5%
約半数の人が「結婚」に対して消極的といった答えがでています。

結婚願望無しと答えた男性
なぜ男性が結婚に対して消極的になってしまったのかは、「恋愛自体に興味があまりない。」とか「自分の趣味・仕事を優先させたい」という意見もありますが、大きな理由が

女性側が「経済力」や「金銭感覚」を重視しがちで、自分はそれに自信がない

と思っている男性が多いからです。

転職・求人のdoda(デューダ)で2017年9月~2018年8月の1年間に、dodaエージェントサービスに登録した人のうち、正社員として就業している20~65歳までの約36万人のビジネスパーソン(サラリーマン)のデータを元に調査をおこなったところ

20代 367万円
30代 487万円
となっています。

多くの男性が300~500万未満であることが下のグラフで見てもらえばわかります。

年収参考資料:Doda

婚活市場で多くの女性が400~500万を希望している人が多いため、男性側が「自分は条件に見合っていない」と考えている人が多くいると思われるため婚活に参加せず、結果、婚活市場では女性が多くなってしまい、条件に見合った男性の取り合いをしている状況なのです。

一方年収が1000万以上の男性も、別の理由で結婚には消極的という結果が出ています。

女性とってはショックはお話ですが、なぜ彼らが結婚をしたいと思っていないのか、その理由を知ると、思わずドキッとしてしまうかもしれません。

>>30~40代の高収入男性の結婚願望は「稼げる女性」!?

「まだ30歳になったばかりだし、20代の頃と何ら変わっていないし。」

「見た目が若いと言われているし、自分磨きもしっかり行っているから」

と自信があっても、現実はそれほど甘くないという事を理解していないと、婚活が辛くなってしまいます。

2.30代は自分磨きするよりも婚活力を磨かないとダメ

婚活 辛い
婚活するにあたって20代女子には負けたくない、女子力があればいい男性とお付き合いできると思って、エステなど自分磨きを行う女性が多いと思います。

男性が結婚したい相手として「外見が美人・かわいい」「年齢が若い」と思いがちですが、実は男性は違う観点で結婚相手を探しています。

・性格や相性が合うか
・金銭感覚がしっかりしていること(家計をまかせられるから)
・家事が一通りできる
・共働きでも大丈夫な人
・自分の親とうまくやっていける
・自立している人

つまり一緒に生活をしても、やっていける女性を探しているのです。

女性の場合、自分磨きをして女子力をあげればモテる、自分を幸せにしてくれる男性と付き合えるはず、と思いがちですが、男性は結婚相手としてみてくれないのです。

30代女性の方には「婚活力」をつけることがとても重要。

婚活力とは「あなたがどれくらいの市場価値があるのか」を自分で分析する力のこと。

この婚活力がないと、どういった男性が自分と合うのか合わないのか、
また理想の男性との結婚をしたいならば、どこを努力しなければいけないのか、きちんと自分自身を分析しないと、何度も同じ失敗を繰り返し挙句の果ては婚活が辛くて、あきらめるという結果を招いてしまいます。

自分の婚活力がわからない方は、無料で行える「婚活EQ診断」で自分の婚活力をデーターで見てみるとよくわかりますよ。

筆者の後輩も、この無料診断をうけて自分の婚活力が足りないところがわかり、婚活方法を変えたところ結婚が決まっています。

>>あなたの婚活は正しい?無料で「婚活EQ診断」

3.婚活の成功のポイントは自分の長所を生かせるものを選ぶ

婚活 辛い

婚活は長引くと、辛いと感じたりストレスをかかえがちになります。
また、皆がやっているからと私も同じ婚活を・・・としてもうまくいきません。

例えば複数の男性と出会える婚活パーティーは、実際に相手の顔やどんな人かを確認できますが、年齢や外見、第一印象で判断されることが多いので、異性とうまく話しができない、外見に自信がないという方には、少々不利な婚活です。

また婚活を始める前にセミナーを受けたりと準備をしっかり行っている女性が増えており、年々レベルがあがってきています。

そうなると、せっかく婚活パーティーに参加をしても、誰からも声をかけれられなかった、いい男性がいてもレベルの高い女性にもっていかれてしまうといった結果になってしまいます。

婚活パーティーで相手を探すならば、何よりもパーティー選びが重要。

40代 恋愛 出会い

参加者が「30代限定」や「30~38歳限定」「30代~40代前半限定」など年齢で区切っているパーティーを選ぶようにすると、20代女性の参加者がおらず、かつその年齢枠で自分が一番若い事になる婚活パーティーを選ぶのが理想です。

会話が得意でない女性の場合、よく友達と一緒に参加しているケースが見受けられますが、逆に男性が近寄ってこなくなります。

それは友達と一緒に行動していると、相手の男性側は本気で相手を探していないように見えてしまうこと、また声をかけずらいと感じてしまうからです。

婚活パーティーはお一人の参加の方が、友達よりもカップルになりやすいデーターも出ているので、結婚相手を本気で探すならば一人で参加をするようにしてください。

婚活パーティーで相手を探したいと思っている方は、年齢別の婚活パーティー情報をまとめています。

>>はじめての参加でも楽しめる 婚活パーティー情報はこちら

婚活パーティーはいかに初対面の男性と会話ができるかどうか、またある程度の外見を磨かないと中々うまくいきません。

自信がないと感じる女性の場合は、パーティー形式ではなく「婚活サイト」を利用した方がうまく行きます。

riyou

今の婚活サイトは女性であれば無料のものもあり、スマホを使って手軽に相手を探すことが可能です。

女性が無料で使えるもので会員数が圧倒的に多い「ペアーズ」があります。会員層は主に30代が多く、毎日5,000人が新規登録をしているので、新しい会員が増えるので自分に合った相手と出会う確率が高く人気のあるマッチングアプリです。

pairs(ペアーズ)

ペアーズはただ条件に合った男性を探す機能というわけではなく、同じ趣味や興味を持っている人たちのコミュニティーもあるため、自分を同じ趣味・興味を持っている条件でも相手を探すことができます。

通勤やお昼休憩の合間にも、スマホで探す事が可能ですし、とても便利です。

もちろんメリットばかりではなくデメリットもあります。

ペアーズのように会員数が多いと、通常は色々な男性とメッセージのやりとりが始まります。

初めは楽しいと感じますが、メッセージのやりとりをする人数が増えるにつれ、この人とはどんなメッセージのやりとりをしたっけ、と過去のメッセージをさかのぼって確認しなくてはならないなど、だんだんとメッセージするのが負担になってしまうと感じてしまうこと。

また相手からの「いいね」の中から、自分と合う男性を探すにも時間がかかってしまうことと、女性もかなりの数の会員がいるので、いい男性には多くのライバルがいます。

メッセージのやりとりはうまく行ったけれど、実際に会えなかったという事もあります。

ペアーズのようなマッチングアプリを利用するならば、まずはプロフィールをしっかり作成をすること。
特に自己紹介の部分は念入りに作り、写真もただ正面からではなく、自分をアピールするサブ画像も用意することが大事です。

マッチングアプリは、プロフィールと写真がとても重要。
ここを手抜きすると、いい男性からのメッセージはやってきません。

どのように写真をとればいいのか、わからない方はこちらで2割増しの魅力を作る写真の撮り方をまとめています。

婚活写真

>>婚活の写真は重要。女性の印象を2割アップさせるコツとは?

マッチングアプリは怪しいと感じている方もいるかと思いますが、怪しい会員(業者など)やヤリモクなど不快感を与える会員がいるか24時間パトロールしており、見つけた場合は厳しい対応をしています。

マッチングアプリの良さは、婚活をしている事を誰にもバレずに手軽に行えること、また累計1,000万人の会員がいるので、多く男性とやりとりができるということ。

婚活パーティーの場合は開催が都市圏で行われている事が多いので、地方に住んでいると中々参加できないこともあります。

プロフィールをしっかり書き込み、いい写真をきちんとアップしていれば、かなりの男性から「いいね」が届き、色々な男性とメッセージのやりとりができます。

初対面の男性と会話がうまくできない女性の方は、無料で参加できるペアーズなどのマッチングアプリを使ってみた方が、良いと思いますね。

>>pairs(ペアーズ)公式サイトはこちら

中には婚活パーティーやペアーズのようにマッチングアプリを使ってもうまく行かなかった方もいらっしゃると思います。

婚活パーティーやマッチングアプリは、基本自分で相手を探して、アプローチをしなくてはならないので、うまく行かなった場合、「自分のどこが原因なのか」「どこが悪くて相手がイヤになったのか」きちんと自分で分析をしないと、ただただ自信をなくしてしまい、結婚をあきらめてしまう事につながりかねません。

本気で結婚したいと考えているならば、正直な話「結婚相談所」を利用した方が早いです。

専門スタッフの力があると、なぜ自分がうまくいかなかったのか理由がわかりますし、次にどのような方法をとればいいのかを教えてくれるので、婚活が辛いと思う方は専門スタッフのアドバイスがもらえる婚活を行った方が、早く結婚に結び付くことができます。

年齢が上がるにつれてハードルはあがり、今よりも婚活が厳しくなるからです。

しかし中には結婚相談所を利用したくても、金銭面に余裕がなく諦めてしまう方もいるはずです。

最近はそんな女性のために、現役の結婚相談所カウンセラーにアドバイスをもらいながら婚活するアプリも登場してきています。

料金は月額1,950円~(税込)の会費のみとリーズナブルなのにも関わらず、追加料金なしで結婚相談所のように一人一人に活動をサポートする専門スタッフがついてアドバイスをしてくれます。

このような専門スタッフがついた婚活アプリは、東証一部上場企業の結婚サービス「IBJ」が運営するブライダルネットがあり、会員登録している男性会員の8割が年収400万以上であること、そして有職者しか入会できないシステムになっています。

他の婚活アプリと違い

・マッチングしやすいプロフィール作りや、お相手に好印象を与えるコツをアドバイスしてくれる。

・理想の相手像やご自身の結婚観をヒアリングしてくれて、希望に沿った相手を紹介をしてくれる。

・デート~交際~プロポーズまでをトータルでサポートし、相手の男性への気持ちの確認も行ってくれる。

など結婚相談所並みの質をもっています。

またブライダルネットは初めて利用する人に、まずは気軽に始めてもらいたいとの意向から3か月プランに期間限定の1,000円割引クーポンをつけています。

また自動更新時にも1,000円割引してくれるので、お財布の負担も少なく婚活することができます。

今まで行ってきた婚活方法がうまく行かなかった方は、結婚相談所並みのサービスがついた「婚活アプリ」で専門スタッフのアドバイスを受けながら行ってみると、結果が違ってきます。

>>3か月プラン1,000円割引『ブライダルネット』公式サイトページはこちら

★婚活が辛くてどうしようもない場合の対処法をこちらでまとめています。

>>婚活疲れに陥った時に試してほしい、前向きな気持ちになる方法
実際に婚活をしてもうまくいかず焦っている方もいるはず。
そのような時に無理に婚活を続けても失敗するだけでなく、心身ともに疲れ果ててしまうだけです。
婚活疲れの女性の方にぜひ試してもらいたい方法をまとめています。

>>結婚できない、つらいと感じるアラサー女性に3つの大切な考え方
「結婚できない、つらい」と感じているアラサー独身女性の方に3つの大切な考え方をまとめています。

>>婚活で連敗。私って魅力ない女?実はこの事に気づいていないだけ
婚活がうまく行かなくって悩んでいる際に「やっぱり外見や容姿がよくないとダメなのかな。」と落ち込んでしまった事ありませんか?
実は容姿が原因ではありません。このようなお悩みをお持ちの方に解決する方法をご紹介!

 

関連記事一覧