婚活疲れに陥った時に試してほしい、前向きな気持ちになる方法

婚活 疲れ
婚活悩み

結婚は女性にとって人生の大イベント。

「あたたかい家庭を作りたい」
「素敵な男性と家庭を一緒に作っていきたい」
「念願の子供が欲しい」

と思っていても、中々いい男性から声がかからない、実際会ってみても相性が合わなくてダメになった・・・。

でもここで結婚しないともう無理かも、と婚活を頑張っているうちに

「もう辛いだけだし婚活あきらめようかな」
「私はもう結婚できないかも」

と落ち込んでしまっている方もいると思います。

無理に婚活をこのまま続ける事はありません。
かえって婚活がうまくいかなくなり、ますます婚活疲れになってしまったり、心身ともに疲れ果て体調まで崩すことにもつながります。

そのような独身女性の方に、婚活疲れの時にぜひ試してもらいたい方法を順を追ってご紹介します。

この方法を取り入れてみると、また婚活に対して前向きになれること。そしてあなたらしさも取り返すこともできます。

実際に筆者を初め、友人たちも行って「良かったね」と感じている方法です。
難しいことは何一つありません。
あなたの考えをちょこっと変えてみるだけです。

婚活疲れで辛い方はぜひお読みいただければと思います。

1.婚活を一旦お休みする

婚活 疲れ
単純ですが、婚活が辛かったらぜひ一旦お休みする事を強くおすすめします。

「そんな事したら、出会いがなくなって結婚もできないじゃない!」
「私、そんなに悠長にしていられる年齢じゃないのよ!」

おっしゃる事はよくわかります。

でも婚活に疲れた心と体で相手を見つけようとしても、心の中の焦りで相手の表面しか見えなくなってしまいます。

仕事でも心の余裕がない時って、ミスをしやすくなりますよね。つまらないミスの連続で上司に注意されたり、同僚から「大丈夫?」なんて言われるとますます落ち込んでしまいますよね。

婚活も同じなのです。

焦れば焦るほど、早く見つけなきゃと条件を絞って検索して探して、相手と実際会ったとしても、人はピリピリしている時って相手にもわかってしまうものなんです。
近寄りがたいとか本当に楽しんでなさそうとか、男性はそう感じてしまいます。

それに婚活は焦ると「結婚する」ことがゴールとなってしまい、自分の思っている感覚や考え方が少し違っているだけで、「この人、私と合わないかも」とネガティブな考え方になってしまい、本当はもっと話をすれば自分と合うところが見つかるかもしれないのに、みすみす逃してしまう事につながるからです。

筆者も婚活中に何度か「婚活疲れ」を起こした経験があるので、よくわかります。

「早く家庭を作って落ち着きたい、こんな疲れる毎日がイヤだ」
と思いながら婚活を頑張ったのですが全敗でした。

さすがにこの時の落ち込み方は激しく、仕事も集中できず、しまいには体調を崩して週末は寝込んでしまう事もありました。

そういう時って

「ああ自分って本当にダメな奴なんだな・・・」
「誰からも好かれないんじゃないか?」

とネガティブな考えで頭がいっぱいになってしまうんです。

鏡で自分の顔を見た時に、肌のハリがなくなり、本当に疲れたオバサンっていう感じになってしまいました。

婚活に疲れた時って、心と体は「休みたい!」っていうサイン。
そこで頑張ったって、いい結果はでません。

「急がば回れ」ではないですが、最低1か月程度でもお休みをしてみてください。

でもただ婚活をお休みするだけでは、何も変わりません。
このお休みの時こそが、自分の心を前向きに戻すチャンスなのです。

それをこれからお教えします。

2.自分の好きな事をして心と体をリフレッシュする

婚活 疲れ
一旦婚活をお休みしたら、好きな事をはじめてください。
これが一番自分を元気にさせてくれるからです。

漫画をよみふけってもよし、映画やドラマの世界に入り込んでもよし、寂しかったら女友達と飲んで、思いっきりストレスを発散してもよし。
なんでもいいんです。

でも中には中々、できない人もいますよね。

周りの人の目が気になったり、そんな時間があるなら婚活もう一度頑張ってみたら?なんて言われてしまうかもしれません。

そんな声は聞かなくても結構なんです。
だって今は心と体のメンテナンス中なのですから。

筆者の場合は家にこもって本や漫画をよみふけっていたり、ビデオを借りてみまくって、面白い映画を見た時はゲラゲラひとりで笑っていました。

天気のいい休日の時は、公園とか散歩をしていましたね。
婚活 疲れ
1人でのんびり自分のペースで歩くだけなのですが、気持ちが本当にやわらぐのと同時に、季節の変化が感じられますし、風の心地よさがわかり心が自然と軽くなります。

自然と触れることで、自分の悩みとかモヤモヤ感がちっぽけに思えてきますし、太陽の光を浴びることでポジティブ思考にさせてくれる「セロトニン」の分泌もよくなってくるので、自分が気づかぬうちに前向きな気持ちになれます。

特に趣味がない方は、散歩をおすすめします。

緑の中を歩くだけで心がスーッとしてきますし、穏やかになります。

心が落ち着いてきたならば、次の事をおすすめします。

3.美容室やコスメコーナーなどに行ってキレイにしてもらう

婚活 疲れ
心が少しでも前向きになったら、次は美容室で髪をきれいにしたり髪型を変えたりする、コスメコーナーに行ってお肌のチェックをしてもらう事をして、きれいにしてもらってください。

女性は自分がキレイになると「誰かに見てもらいたい」という心理が働きます。

少しでも自分がキレイになると、もっとキレイになりたいという心理になるので自然と肌の代謝が良くなり、表情も豊かになってきます。

当然洋服も明るいカラーのものが似合ってきますので、この時にファッションを変えてみると、更に自分が変わった感じになれます。

心がネガティブな時って、あまり明るい色は着たいとは思いませんよね。明るい色が着たいなと感じた時こそが、心がだいぶ元気になった証です。

自然と笑顔も作れるようになれますよ。

でもここからすぐに婚活を再開するのではなく、準備をしっかり行ってからはじめるようにしてください。

これは同じ失敗を繰り返さない様にするため、とても重要なことです。

焦る必要はありません。

これを行う事で、あなたも素敵な結婚につながります。

4.婚活は焦る必要はないと、しっかり頭に刷り込む

婚活 疲れ
婚活を再開する前にまず「焦らない」「縁は必ずある」と頭に刷り込むこと。
刷り込む方法は、毎日朝起きた時で良いので、鏡の前で「婚活は焦る必要はない、必ず結婚できる」と言うだけです。

「そんな事で効果があるの?」
と疑う人もいるはずです。

実はこれは「自己暗示」をかけさせる事であり、多くのスポーツ選手も実践している方法です。

試しに実行し続けると、継続し続けることで「もう一人の自分に言われているような気になる」と感じるはずです。

この状態になってきたら、自己暗示がスムーズにかかってきます。

この時に

「私は美人、きれい」
「私はいい結婚相手と出会える」

など自分が゛こうなりたい”と思う言葉をかけてあげます。

実際にプロサッカーの本田圭佑さんもNHKの特集で、自己練習時にゴールポストにあてる時で、ボールがポストに当たらない時に

「まだまだできる」
「集中がきれているよ!次は当てよう」
と独り言をいいながらボールを蹴り続けていました。

自分に言うことで、やる気とテンションを高めて、実際にできる事につなげているのです。

特に鏡の前で言うことで、鏡にうつった自分を見ることで、暗示が利きやすくなります。

筆者も毎日ちょっとした時間で、鏡の前で自分がなりたい言葉を言い続けたおかげで、笑顔が素敵だと男性に言われる事が多くなりましたし、元々は人見知りで、会話も苦手な方でしたが、他に人には「そんな風には見えない」と言ってくれます。

騙されたと思って、まずは始めてみてください。
しばらく続けてみると、暗示の効果が出てきますよ。

5.婚活は笑顔が福を招く

婚活 疲れ
男性の多くは魅力的、お付き合いしたいと感じる女性のタイプは必ずと言っていいほど、「笑顔がある人」と答えています。

笑顔がある人は自然と人が集まりますし、明るい雰囲気にもなります。

また単に周りの人だけではなく、笑顔は自律神経を安定させてくれるので、ストレスにも自然と強くなり、少々の事でも心が不安定にならずリラックスすることができます。

そしてもう一つ良いところは、笑顔は顔全体の筋肉をバランスよく使うので、表情筋が自然と鍛えられて血行がよくなるので、むくみやたるみの防止にもつながります。

婚活を一旦休んで、心をリフレッシュさせれば自然といい笑顔になります。
同時に婚活を楽しむ余裕が出てくるので、自然と素敵な男性から声をかけられる事も多くなります。

これは筆者をはじめ、友人も同様の経験をしています。

楽しむ余裕ができると、自然と大人の女性としての品格があると男性は感じとってくれるようで、こちらから声をかけなくても、男性側から声をかけてくれる事が多くなりました。

婚活を少しの間、休んで気持ちをリフレッシュさせる事で、こんなに違ってきます。

婚活パーティーで多くの男性と会話をしても、楽しいと感じるので自然と向こうから「縁」がやってきます。

逆に婚活に疲れていると同じ状況でも「意味のないやり取りをする事に疲れる」と答えている人が多いのです。

それではせっかくの機会や縁を自分から逃してしまう事にもつながってしまいます。

婚活に疲れた時は一度お休みして、この記事で紹介した事を実践してみてはどうでしょうか。
結果が断然違ってきます。

6.婚活の成功率をあげるなら

婚活の成功率
最後に婚活の成功率をあげるポイントですが、再開するにあたって特に考えて欲しいのが「なぜ自分は婚活をするのか?」を一度考えてみてください。

・どんな結婚生活を送りたいのか
・どんな男性と一緒になりたいのか

ハッキリとしたイメージを持っていれば、どのような婚活パーティーやサイトに登録すればいいのかがわかってきます。

また婚活のスタイルも様々なので、自分が苦にならないものがよいですよね。

例えば大勢よりも少人数の方がゆっくりと話せるからいい、年代は同じくらいの男性が希望、ゲームやアニメが好きだから、まずは出会って仲良くなってから結婚をしたい・・・などあるはずです。

そのようなニーズに合わせた婚活パーティーやサイトも登場しています。

その中でもまずは実際に男性と会ってみたい、ネットだと相手がよくわからないし不安な方は、大手結婚相談所が運営する婚活パーティーだと、様々な趣旨にあわせた企画が豊富にそろっていますし、スタッフのサービスもレベルが高いので、何か困った時にはすぐ助けてくれます。

男女比も±2~3名以内でのパーティー開催を徹底しており、バランスの良い人数で出会えるので、カップリング率も高いので非常に人気があります。
全国各地で開催しているので、どんな企画があるのかご覧になってみるとよいですね。

エリアはもちろんのこと、すぐに行けるパーティー情報や、こんな方におすすめ別の企画も豊富にあります。
とても見やすいサイトなので、探しやすいのが特徴です。

結婚活動を真剣に考えるあなたへ素敵な出会いを贈りたい方に!注目の企画もある大手婚活パーティー情報

こちらの記事もよく読まれています。

○アラサー独身女性におすすめの婚活に関するお悩み改善記事

>>35歳の女性では婚活しても無理と諦める前に見直すべき3つの事
「35歳ではもう婚活しても無理」と諦める女性も多いはず。
しかし諦める前に自分の婚活を見直すことで、失敗から脱却できることも多いのです。諦める前に4つのポイントをまとめています。

>>彼氏ができないと悩むアラサー女子へ不安を解消する3つの考え方
アラサーになっても彼氏ができず、結婚もできずに独りぼっちで暮らしていかないといけないのか、と焦りや不安が押し寄せていませんか?
そのようなお悩みを持つ方に不安を解消する3つの方法をご紹介します。

>>30代女性が異性と出会っても恋愛がうまくいかない理由はここにある
30代になると結婚したいと切実に考える時期。
でも自分なりに頑張って出会いがあっても恋愛につながらなくて、自分は一生独身なのではないかと不安をお持ちの方に、男性との恋愛がうまく行かない原因とどう改善していけばよいかをご紹介しています。

○アラフォー独身女性おすすめの婚活に関するお悩み改善記事

>>ネット婚活は40代でも成功する!その3つのコツをご紹介
ネット婚活なんて40代じゃ、どうせ無理と思っている方も多いはず。
しかし、実際はネット婚活で結婚している同年代の女性もいるのです。
実体験を元にどのようにしてパートナーを見つける事ができるのか、3つのコツをまとめています。

>>出会いがないと悩む40代女性に「恋愛を引き寄せる」3つの方法
40代だからもう出会いがない、恋愛もできないと思っていませんか?
でもこの先一人ぼっちでは先の将来、寂しさや不安が常につきまとってしまう事にもつながってしまいますよね。
40代でもどのようにして出会いを見つかられるのか3つの方法をまとめています。

>>アラフォー独身女性が寂しい気持ちから抜け出す楽しみの見つけ方
GWや夏休み、またクリスマスなどのイベントが近くなるとテレビの特集って「家族」をテーマを見た時、体力の衰え、そして親に子供を見せる事ができなかったと落ち込んだ時に、寂しさや不安がこみあげてくると思います。同じ気持ちを持つアラフォー独身女性の方に寂しい気持ちから抜け出す楽しみの見つけ方をまとめています。

 

関連記事一覧