既婚男性から連絡がない。その時にやってはいけない事とは?

既婚男性連絡ない
既婚男性との不倫

既婚男性と付き合う内に、必ずと言っていいのが「LINEやメールを送っても中々返事がこない」場合があること。

付き合い始めは連絡はすぐに来たのに、もしかして奥さんや家族と仲良く団欒を楽しんでいるのかも、私の事は本気じゃないかも…と不安な気持ちがいっぱいになるはずです。

「なぜ彼はすぐに連絡をしてくれないの?」
と不安を持っている方に、今回は既婚男性から連絡がない場合にやってはいけない事をまとめています。

1.連絡がないからと言って、ついついメッセージを送り続けてはいけない

既婚男性連絡ない
既婚男性から連絡がない時に、「どうして連絡をくれないの?」と不安な気持ちを増幅させてしまい、つい一方的にLINEやメールを送り続ける方がいますが、それってNGなんです。

男性って女性とお付き合いする前、また付き合い始めの時は、相手の女性の気持ちを引き付けておきたいので、すぐに返信をしますが、付き合いがだんだんと慣れてくると気を遣わなくても許してくれる相手と思ってしまい、返信が遅れる事が多々あります。

それと男性の場合は、仕事モードに入ると女性と違って中々連絡しない場合が多いです。

「LINEやメールくらい、ちょっと手が空いた時に送ればいいじゃない。」

と思っている女性は多いでしょうが、これは男女の脳のしくみに違いがあるからです。

女性の場合は、左脳と右脳をつなぐの脳梁(のうりょう)という部分が、男性より20%太いので、脳全体で物事を考える事ができるので、仕事をしつつもLINEやメールをすることができます。

一方男性の場合は、脳梁(のうりょう)が細いので、同時に複数の事をするのが得意ではありません。

だから仕事の合間にLINEやメールをしたりするのが中々できないわけです。

「でも以前は彼、仕事中でもLINEをくれたわよ。」
と言う方もいるでしょう。

実は、その時の既婚男性の頭の中には「口説き落としたい」という明確な目的があったため、連絡を取り続けていたからです。

実際にお付き合いが始まれば「口説く」必要はなくなります。

男性にとってLINEやメールは本来「連絡手段」。
必要と思った時以外は、だんだんと返信する回数が少なくなっていきます。

特に既婚男性の場合は、仕事、家庭と自分の時間がとれる状況ではありません。

それを知らずに一方的に連絡を送り続けると、既婚男性は負担に感じてしまい、ますます返信がしずらい状況へと陥ってしまいます。

そして何よりも相手が既婚者とわかっているのに、独身男性と同じ感覚で連絡が欲しいと送り続けていることは、「相手のことを考えていない自分勝手な行動」ということ。

既婚男性との付き合いは、連絡の頻度にある程度の時間がかかるという事を理解する必要があるのです。

★関連記事★

>>独身女性と既婚男性の不倫を上手に続ける秘訣とは?
不倫の恋に落ちてしまったら、どのように向き合い上手に続けるにはどうすればよいのか?お悩みをお持ちの方に4つの考え方をご紹介します。

>>不倫の切ない気持ち。経験者の人たちはどう解消したの?
不倫をやめたくてもやめれない、苦しんでいる女性の方に、この切ない気持ちをどう乗り越えたらよいか5つの方法をまとめています。

 

2.返信を求めるメッセージを送り続ける事はNG

既婚男性連絡ない
既婚男性から返事がこないと、不安と同時に「なぜ返信してくれないの!!」と怒りの感情もおこりますよね。

この怒りの感情や不安から、相手から返信を求めるメッセージを送り続けると返って既婚男性が嫌がる、または重たい女とみられてしまい、結果、あなたから心が離れてしまう原因を作ってしまいます

さきほどにも書いたように男性は女性のように、連絡はマメではありません。
既婚男性の場合は特に家庭を持っている以上、基本的に自分の時間が少なく、したいと思っていても時間がとれないケースも多々あります。

不倫がバレるケースの一番の原因は携帯電話。
その典型的が携帯の中身を奥さんに見られてしまい、LINEやメールの内容からバレてしまい、実際に平成19年の2月の東京地裁では、携帯からのメッセージのやりとりの内容で不貞行為(ふていこうい)を認め、不倫慰謝料の支払い命令が出されています。

また今のスマホにはGPS機能が搭載されているため、細心の注意を払ったとしても不倫相手とホテルにいた事がバレてしまったケースもあります。

既婚男性の場合は、特に不倫相手とのやりとりは周りにバレない様に慎重にならざるをえないため、中々返信できない事情をかかえています。

中々返信ができない事がわかっていても、中には

「私とも不倫(浮気)をしているんだから、もしかすると他にも女がいるのかも。」

と思ってしまう方もいます。
しかし、それを敢えて言うならば「あなた自身も付き合っている既婚男性の事を信用していない」という事になりませんか?

男性にとって好きな女性から「私に連絡してくれないって事は、あなた他にも女がいるんじゃないの?」なんてメッセージなどで言われてしまったら「あいつは俺のこと信用していないんだ」と感じてしまい、冷めてしまう原因につながります。

返信の速さ=「好意」のサインと多くの女性が思い込みですが、既婚男性とのお付き合いの場合は、事情が異なります。

既婚男性にとって家庭内で隠し事(不倫)をすることは、とても気の遣うこと。

毎日生活を共にしている妻にとって夫の嘘はすぐに勘が働くものです。

不倫をバレないよう、そして相手の女性を巻き込まないためにも返信のタイミングは慎重にならざるを得ないもの。

その点をしっかり理解しないと、既婚男性とお付き合いはできないのです。

3.既婚男性をためすような言動や行動をしてはいけない

既婚男性連絡ない
もう一つ、女性がやりがちなのが連絡がないからと言って、不安にかられて相手の既婚男性を試すようなメッセージを送ってしまうこと。

心にもなく、相手の気持ちを試したくて「別れる」というメッセージはやってはいけません。

既婚男性は常に仕事と家庭と両方からストレスを受け続けています。

それに加えて、あなたから試されるメッセージがきてしまうとなると、例え既婚男性があなたの事を好きな気持ちがあったとしても、ストレスに耐えきれなくなって別れを選ぶ原因につながってしまいます。

既婚男性が返信をしてこないのは、仕事や家庭の事など理由があるから。

それを待てる女性でないと既婚男性とのお付き合いはできませんし、本気にもなってくれません。

★関連記事

>>不倫に疲れた時はどのように心を癒せばよい?その処方箋をご紹介
既婚男性との不倫関係が続けば続くほど、楽しさよりも、不安・辛さが募ってくるもの。不倫が疲れると感じる3つの理由とその処方箋をご紹介します。

>>既婚男性の事が好きだけど苦しいと悩む女性に知っておくべき事
既婚男性とお付き合いしている女性の方に、ぜひ知っておいて欲しい4つの大切な事をまとめています。これは自分の大切な人生にもつながること。
お付き合いでお悩みの方がぜひ一度ご覧になるとよいです。

4.連絡がない時ほど、気持ちを切り替える事が重要

既婚男性連絡ない
男と女では「連絡のやりとり」には認識が大きく異なります。
女性にとってはコミュニケーションのやりとりととらえますが、男性にとっては「必要な事を伝達する」ことであり、頻繁に行う事とはとらえていません。

だからメッセージの内容を見ても、緊急の事であれば連絡をするけど、特に必要じゃなければ返信はしないのです。

女性は連絡がない時ほど、不安に陥って一日中スマホを持ち続けながら相手からの連絡をずっと待ち続けがちになりますが、そういう時ほど気持ちを切り替える事が重要です。

連絡がない=やっぱり家庭が第一で、私の事本気じゃないかも。他にも女がいるのかも、など負の考え方になってしまい、実際に既婚男性と会えたとしても、相手に対して疑心暗鬼の気持ちが残ってしまい、それが言葉や行動に出てしまうため、結果,既婚男性からフラれてしまう事につながるからです。

中々、既婚男性から連絡がなくても「いずれ彼から連絡はある、大丈夫」と気持ちを切り替え、連絡がない間は自分磨きをするとか、何か仕事のキャリアアップにつながる資格をとるとか、他に集中できるものを探して自分を高めた方が、結果相手の男性から魅力的、自立心があると尊敬され、愛され続ける事になります。

筆者の私も「不倫」という経験があり、これを読んでいる方と同様、相手の男性から中々連絡がこない事も度々ありました。

不安に陥った事も多くありましたが、そのような時はスマホをかばんの中にいれて隠し、一旦彼の事を頭から追い出し、資格勉強や友人との時間に費やしました。

資格をとった事で給料があがりましたし、友人と楽しく遊んだことで考え方がポジティブになったことで、相手の男性から「一緒に話していると元気がもらえる気がするね。」と感謝されました。

既婚男性は、一家の大黒柱として常に色々な責任を背負っています。
住宅ローンは払わなくてはならない、家族を養っていかなかればならない、どんなに仕事が辛くても辞めずに働き続けていかなくてはならない、悩みは心配事はたくさんあります。

そのような時にポジティブな女性と一緒にいると、気持ちは和らぎますし自然とそのような女性と一緒に居続けたいと男性は思うはず。

連絡がないと悩み続けるよりも、自分を今よりもっといい人間に!と自分を磨く事に時間を費やした方が、結果、相手の男性から「魅力ある女性」と大事にされます。

それだけではありません。
魅力ある女性は人にも心の余裕があるので、人当たりもよく相手を楽しませる事が自然とできるので、既婚男性でなくても他の独身男性からも惚れられる女性という事にもなります。

気持ちを切り替えることで、こんなにも変わってきます。

既婚男性からの連絡を待つ「都合のいい女」ではなく、相手が心底惚れる女性を目指す方が結果、自分が幸せになれる近道という事を覚えておいてください。

〈こちらの記事も読まれています〉

>>不倫の相談は友人や同僚にしてはいけない!こんな顛末になる!
女性の場合は、悩みがあったら普通は友人や仲の良い同僚に相談することが多いですが、安易に「不倫の相談」をしてしまうとこんな顛末(てんまつ)を迎えることになりかねません。主な理由を3つご紹介します。

>>不倫は「覚悟」と「身を引く」の両方を考えておくべき
「不倫」は普通の恋愛感覚でいるとどっぷりとはまった時に苦しい思いをしてしまうもの。不倫で後悔しないためにぜひご覧ください。

>>不倫の不安を抱えると不幸体質に!防ぐための3つの方法
不倫の不安を抱え込み続ける事によりマイナス方向の妄想が浮かびがちになってしまい自らの幸せを捨ててしまう考え方になってしまいます。不倫の不安を抱えている女性のためにどのようにすれば不幸体質から逃れられるかを3つまとめています。

 

関連記事一覧