結婚する気がない男のサインの見分け方はここを見る

結婚する気がない男
恋愛

女性であれば、ある程度のお付き合いの期間がすぎれば付き合っている彼と結婚を考えるものですが、男性の場合はちょっと違っているようです。

近年増えている「結婚する気がない男」。
その理由は

・収入がそんなにないし、責任が負えないから今は考えていない

他にも

・趣味や遊びをまだ続けたい
・もっと他にも良い女性がいるんじゃないか
・まだ自由でいたい

と考えており、結婚をする覚悟が持てていないのが原因。

もしアナタがこちらの記事「結婚する気ない彼氏とは別れる?続けるべき?と悩む時にやるべきこと」を読んで実践しても、相手が中々結婚に前向きにならなかった場合、以下の点があれば、お付き合いを考え直した方がよいかもしれません。

1.いつかは、将来的に、収入が上がったら…と具体的な期限を言ってくれない場合はお付き合いを考え直すべき

結婚する気がない男
「いつかは結婚したいね。」
「収入が上がったら結婚したいね。」

など『いつかは、将来は』など具体的な期限を言ってくれず、また語尾が『~したいね。』という場合は、その男性は結婚を考えているわけではなく、結婚をしたいと言っている彼女を「とりあえず『いつかしようね』と言っておく事で話をそらせるために言う台詞です。

結婚する気がない男にとって「結婚したい!」と言われるのはとても耳が痛い話。

実際に今現在、彼女がいても結婚する気がない男性にインタビューをしたところ

「自分の生き方や趣味で満足しているし、彼女の事は好きだけど、煩わしい親戚関係はもちたくないというのが本音。彼女は結婚したがっているんだけど、自分の気持ちが結婚へと前向きになれないので、今の答えは『いつかは…』で誤魔化してします。
正直な話、まだ結婚を考えていないというのが実情です。」
(30代/会社員)

付き合っている彼女と本気で結婚しようと考えているのであれば、「いつかは」「将来は」という言葉から具体的な時期に置き換わっているはず。

先送りな答えの場合は、まだアナタとの結婚を全く考えていない事の方が確率は高いです。

その場合は、このままズルズルと付き合い続けて、不安をもちつづけるより、アナタの方から行動を起こしてみてお互いにきちんと話し合う事が大切。

その時は決して感情的にならず、お互いが結婚についてどう考えているのか、大人同士として話し合うようにしてください。

2.男性は女性と違い付き合った期間で結婚ではなく、付き合い当初で答えが出ている

結婚する気がない男
お付き合いの期間が長ければ、当然相手も結婚を意識してくれると女性側は思いがちですが、男性の場合は付き合った期間の長さではなく、付き合い当初の数か月で

・この女性との結婚はあり得る
・この女性と付き合ったとしても結婚はなし

という結論を出していることが多いです。
長く付き合った彼に結婚を意識させたら、とたんに彼の態度が変わる、テンションが下がって結婚の話を避けてしまっている場合は、すでにあなたとは結婚をしない、と心のどこかで決めてしまっている事がありえます。

彼女とうまくいっている男性でもこんな意見があります。

「僕は学生の頃から一人暮らしだったので、炊事・洗濯など家事は一通りできます。
一方彼女は実家暮らしなので、そういうことは親がやっているので、正直できませんね。
彼女の事は好きですが、結婚は考えていません。」
(20代/会社員)

彼のように例え好きであっても、自分の結婚相手にはふさわしくないと感じてしまったり

「彼女とは純粋にお付き合い、恋愛を楽しみたいんです。そのためにはお金だって出し惜しみしません。
結婚となると、こういう贅沢はできませんし。結婚はないかな。」
(30代/外資系勤務)

などのようにトキメキや情熱を女性に思う存分、与えたり演出してくれたりしても、心では「結婚をしない」と考えているからこそ、恋愛を思う存分楽しみたいと考えている男性もいます。

恋愛はふたりだけの関係だけど、結婚はお互いの親、親戚もかかわってくる社会的契約と男性は考えてしまうため、女性よりも非常に「保守的」な生き物。

もちろん女性が結婚を求めている事は重々知っています。
しかしながら、男性の場合はある一定のお付き合いの期間で、この人と結婚する・しないと結論を出している場合は多いもの。

長く付き合っても、中々結婚を言い出さない男性の場合、すでに無言で答えを出しているとも言えます。

3.お互いの家を行き来したがらない、親にも会いたがらない

結婚する気がない男
将来を真剣に見据えるお付き合いと考えているならば、一度くらいは両親にも会ってもらいたいもの。

でも彼氏はなんだかんだ言ってはぐらかしてしまう。
また彼の親にも会わせてくれない…なんてことないでしょうか。

両親に挨拶となると、大抵のイメージは結婚前提でのお付き合いとして挨拶すると男性側は考えがちになり、両親へ挨拶するのを嫌がってしまうわけです。

また「いずれ別れてしまう可能性がある。」と感じていると、自分の両親に紹介しても、後々「やっぱり別れた」と話すのも面倒くさいし、もう社会人で大人の男だから親に恋愛事情を知られるのも嫌だ、だから結婚を考えていない男性は彼女に、自分の両親を会わせないケースが多いわけです。

そのほか、彼の親しい友人など、どこまであなたが彼の関係している人たちと関わっているかでも判断する事ができます。

本気で将来を考えているのであれば、将来的に彼女もかかわるであろうと、紹介しようと考えますが、考えていない場合は、残念ながら彼の両親同様、会わせることはありません。

4.彼氏が結婚について明確が答えがない場合、同時進行で婚活を始めてみる

結婚する気がない男
結婚について彼に聞いても、明確な言葉が返ってこなければ、別れる方法もありますが、中には別れた彼氏の事が美化されてしまって、中々次の恋愛に進めないという事もありえます。

そういう事がないように、今の彼氏をキープしつつ、婚活を始めてみるのも一つの方法です。

「彼氏がいるのに、婚活するの?それってなんか卑怯な人のする方法じゃないの?」

と思う方もいるかもしれません。

しかし彼の方も、結婚という大事な事に対してきちんとした答えをしていない事の方がよっぽどずるいし、卑怯だとは思いませんか?

女性には出産のリミットがありますし、万一彼が結婚をしないと言ってしまったら、あなたも巻き添えを食らってしまいます。

「私ももういい歳、子供も欲しいし、結婚をしたい。」と本気で思っていたのならば、自分と同じ結婚を真剣に考えている男性と会ってみて、彼とそのままお付き合いするか、別れるか考えてみてもよいと思います。

婚活をする事で、自分と同じ考えの男性があらわれるかもしれませんし、別の男性とお付き合いする事で、別の幸せもうまれる事もあるからです。

もし婚活を行うのであれば、きちんと相手も結婚を考えている人が登録しているところに入会をすること。

これが大前提です。

ここ最近、人気のあがっているマッチングアプリでも、運営している会社によってカラーが違います。

婚活にあっているマッチングアプリは、真面目にパートナー探しをしている20~30代の人たちが利用している「with」や「ブライダルネット」から始めてみるとよいかもしません。

withはメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスで男女比が6:4、独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、共通点検索もできることで、見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見つけることができます。

サービス登録は基本無料。上場企業が提供しているため安心・安全なマッチングアプリとして多くの人に利用されています。

登録にはフェイスブックのアカウントが必須ですが、Facebookフレンドに知られることなく婚活ができます。

 

>>上場企業が提供する恋愛婚活「with」無料登録サイトはこちら

一方、ブライダルネットはwithと違って有料の婚活サイトですが

・理想の相手像やご自身の結婚観をヒアリングし、希望に沿ったお相手を紹介。
・デート~交際~プロポーズまでをトータルでサポートし、相手への気持ちの確認も行う

結婚所と同等の相談サポートを、会員が望むタイミングで提供してくれます。

男性は全員が有職者で年収400万円以上が82%もおり、男性の質にもこだわった婚活サイト。
本人確認は本名や顔写真まで確認し、メイン写真は顔がはっきりわかる写真のみ掲載可。「会ってみたら違った…」を防ぐよう細心の注意をはらっています。

会費は1か月だけ使えるプランもありお試しもできます。(料金は3,980円)
3か月、6か月利用のプランは1か月より割引になり、3か月で月3,267円、6か月で月2,633円と、飲み代1回分位の価格で利用ができます。

結婚への真剣度が高い会員が集まってもらいたい、結婚相談所と同じサービスを提供することから、ブライダルネットは有料となっています。

>>IBJが運営する安心の婚活サイト『ブライダルネット』公式サイトはこちら

自分にとっての幸せは、もしかしたら今の彼ではないのかもしれません。

いくら長く付き合っても、一向に彼が結婚する気がないと分かった場合は距離を置いてみて、婚活という別の出会いをしてみる事で、自分の幸せが見つかる場合もありますよ。

<こちらの記事も読まれています>

>>結婚に向いていない男かどうかは、このタイミングで確認できる!
付き合っている彼と結婚を考えているけど、本当に大丈夫かな、と不安な方に彼が結婚に向いているかどうかは、実はデートや旅行で確認することができるのです。実際どんなタイプが結婚に向いていない男なのかをまとめています。

>>ダメンズ男を好きになってしまうのは、●●の心理が女性側にある!
「ダメな男(ダメンズ)とはもう付き合いたくない、ハマる前になんとかしたい!」と思っていてもダメンズが好きになる、付き合ってしまうにはある心理があるから。その心理がわかることで対処法も見えてきます。

>>「愛して欲しい」と望む程、恋愛はうまくいかない。その理由とは?
恋愛がうまくいかない人には、ある原因があります。
それは「~してほしい」と相手に求めていること。自分では気づかないうちにそうなっていませんか?その原因と恋愛がうまくいくにはどうすればよいかをまとめています。

 

 

 

関連記事一覧