結婚に向いていない男かどうかは、このタイミングで確認できる!

結婚 向いていない 男
恋愛悩み

今付き合っている彼とは結婚を考えているけど、本当に彼でいいのかどうか、悩む時ってありますよね。

女性のとっては結婚は一生の一大イベントでもあり、幸せな結婚生活を送りたいもの。

でも付き合っている彼によっては
「本当に彼でいいのかな・・・」
と思うことがありませんか?

彼が『結婚に向いている・向いていない男』をチェックするには、実はデート中や旅行の時に確認することができるのです。

そのチェックポイントを4つご紹介いたします。
あなたの彼が結婚向きか、果たして向いていないのか、ぜひ確認してみてください。

1.旅行のプランを相談せず自分で勝手に決めている又は丸投げ

結婚 向いていない 男
お付き合いする中で、旅行は必ず行きますよね。
旅行はお互いにとって刺激となり、より二人の関係を良好にさせる絶好の機会と言えます。

旅行も自体も楽しいですが、二人で仲良くどこへ行こうかと話し合う時からも当然楽しいはずです。

しかし、そのせっかくの旅行もあなたに相談も無しに彼が何でも決めてしまっているのは、ちょっと微妙ですよね。

「彼は私を引っ張るタイプだし、物事をパッパと決める人だから。」

と単純に思ってしまっていては、ちょっと危険ですね。

確かにそういうタイプの男性はいますが、試しにあなたが彼に「ここに行きたい」と言った時の彼の反応を確かめてみてください。

あなたの行きたいところを考慮して、旅行のプランに入れてくれるのであれば問題ありませんが、あからさまに「そこは●●だから。」と行きたいところをすべて却下してしまったり、自分の行きたい・見たいところだけをプランに入れている様では、かなりの自己中心的であり、モラハラ気質もあります。

付き合っている時は、女性のとって引っ張ってくれる男性は魅力的に一見みえますが、結婚をして一緒に暮らす様になると、あなたが自分の思い通りにならないと癇癪(かんしゃく)を起こしたり、言い返した場合、手をあげることだってありえます。

自己中心的な人は、相手を喜ばせる事よりも自分が楽しいと思う事を優先させ、更に押し付けてくることも多いです。

また女性は自分の思い通りに動く存在として考えているので、あなたが言い返したり、ケンカになったりすると豹変する事もあるため、DVにもつながりかねません。

2.車のハンドルを握ると気性が荒くなりすごく短気

結婚 向いていない 男
普段は彼、温厚なのに車の運転をすると言葉も粗暴になり、前を走る車をあおったり、舌打ちして暴言を吐いたりして人が変わってしまう方いますよね。

普段は彼おとなしいのに、どうしてなんだろう・・・

と思いがちですが、彼自身の中に相当なストレスや満たされない気持ちがあり、その感情を一気に吐き出す場所として車の運転ということになります。

実は車は窓を開けない限り、他の人に暴言が聞こえないので、いわば仮面みたいなもの。

仮面をかぶると誰だかわからないですよね。だからある意味、素の自分をさらけだせるわけです。

また車という囲まれた乗り物に乗っていれば、周りにバリケードが張ってあるような感じになるので、強くなった気分になりやすく、言いたい事もいえるわけです。

結構このような感じの男性は多く、普段からかかえこんでいるストレスを車で発散しているわけですが、あまりにも運転が荒い、他の車をあおるような感じであれば、ちょっと考えものです。

いつ事故を起こしてしまうかわかりませんから。

マスメディアでも大々的にとりあげた様に、今は煽り運転に対して世間は非常に厳しい目を向けています。

暴行罪も適用されるケースもありますので、彼の運転があまりにも荒い場合は注意した方がよいかもしれません。

3.お店のスタッフに横柄な態度をとる

結婚 向いていない 男
あなたに対して優しい態度をとっても、お店のスタッフさんに「料理まだ来ないのかよ!」と暴言を言ったり、横柄な態度は問題もの。

横柄な態度をとる人の特徴として、他人の欠点ばかり目に行ってしまう傾向があります。
他人の欠点ばかり目に行ってしまうという事は、自分の悪いところも受け入れられないので、結婚してあなたが、彼に注意した時に逆切れを起こしてケンカの毎日になってしまいます。

特に人を見て、自分より弱そうな人に横柄な態度をとる彼だったら要注意。結婚後のあなたにも、そのうち横柄な態度をとりはじめてきます。

4.彼女に対して配慮がない

結婚 向いていない 男
これも困ったもの。
一緒に旅行やドライブに出かけて途中コンビニによったものの、飲み物や食べ物は自分の分だけ。

観光で街を歩いても、彼はどんどん先に歩いて行ってしまい、彼女の歩調に合わせない。

電車で一席空いていたところに自分だけさっさと座って、彼女を立たせても平気な顔。

付き合いの段階で、彼女に対して配慮がなければ、結婚後はもっとひどくなります。

例えばあなたが仕事の愚痴をちょっと言っただけで
「そんなの俺にいってもしょうがないだろ。」
と冷たく突き返されてしまいます。

結婚しても家庭内別居は時間の問題になってしまいます。

5.まとめ

普段会っている時はわからない事が多いのですが、デートや旅行などの長時間一緒にいる時こそが、実は彼の本性が一番見えるときです。

もちろん、人は皆完璧ではないので時には目をつぶったり、大目に見るのは必要なことですが、あまりにもこれは・・・と思うならば、結婚後も大きな問題となる可能性があります。

好きであっても、恋愛と結婚は違います。
結婚は、お互いに一緒に家庭を作り上げていくものなので、あまりに自己中心的、横柄な態度や配慮がない場合は考えものです。

あなたの彼は大丈夫でしたか?

関連記事一覧