彼氏と別れて結婚できないと焦りを持つ女性に知って欲しい3つの事

結婚 できない 焦り
婚活悩み

会社の同僚や友人、後輩が次々と結婚していったり、子供が生まれてママになったりと幸せそうな姿を見て「結婚っていいな」と思っていても、自分は結婚前提で付き合っていた彼を別れてしまい結婚の予定もない。

気持ちも落ち込んでしまい、気晴らしに出かけてもむなしさも倍増してしまう。

また周りの「結婚した」知らせを聞くたびに羨ましい気持ちと同時に焦りもあって心の底から「おめでとう」と言えない自分に落ち込んでしまったり、結婚した友人と生活スタイルが違う事もあって、ランチや飲み会時の会話がだんだんと合わなくなってきて、自分だけが置いていかれるような焦り、寂しさを感じている方もいるはずです。

結婚前提で付き合っていた彼を別れてしまい、もう自分は結婚できないんじゃないかと焦りを持っている女性の方に、3つのアドバイスをまとめています。

1.今は人生の充電期間と思い、心と体を休める

結婚 できない 焦り
結婚を考えていた男性と別れて落ち込んでいまうのと、また周りの友達がどんどん結婚していく姿に焦る気持ちはよくわかります。

しかしこの時に無理に相手を探そうとしても、うまくいきません。

筆者の私も経験をした事がありますが、相手と別れた時は心がぽっかりと穴があいてしまい、自分に自信がなくなってしまったこと。

またその時に友人が気をきかせてくれて男性の紹介をしてくれたのですが、心の底からお付き合いしたいと思えず、結局うまくいかなかった過去があります。

結婚に焦って適当なお付き合いをしてしまうと「やっぱりこの人は好きじゃない」という結果になってしまい、相手の男性も傷つけてしまうことにもつながってしまいます。

筆者の他にも、ネットでもこのような意見もありました。

「自分の精神状態が安定しない時にお付き合いを始めると、ろくな相手ではなかったということが多々あります。
寂しいからつい相手をよく見ずに飛びついてしまうからです。今は結婚を考えず他のことにも目を向けて心と体を休めることが重要だとかんがえます。」
(yahoo知恵袋より)

「彼氏と別れたのなら、これから何でも好きに出来る、おもいっきり遊べるし、どんどん新しい人とも出会える。
そんな風に前向きに考えると少しは楽になるのでは。
また、恋愛や結婚の事は一度頭から離し、何か新しい趣味や楽しめる事を探してのんびり自分の時間を見つめてみる。
そうして行くうちに、今まで出会わなかったタイプの人達との出会いなんかもあるかもしれませんよ(^_^)」
(yahoo知恵袋より)

結婚はある意味「縁」のつながりみたいなものもあり、無理に探しても心から「結婚したい」と感じる男性との出会いは中々ありません。

結婚はよく「ご縁だから」と言われてしますが、その縁とはお互いに一緒になることで、個性や力をより発揮することができる関係であると筆者は考えます。

その縁が感じるのが「共感」。
価値観や考え方に共通点があり、理解しあえる関係ならば結婚したいと感じるはずです。

しかし、結婚前提で別れてしまい心が傷ついていたり、結婚への焦りがあると、その縁をうまくつかむことができません。

結果、また恋愛の失敗をしてしまって更に落ち込んでしまう悪循環にはまってしまいがちです。

今は結婚する事という考えを少し置いておいて、自分の心と体を元気にする様、充電するのがとても大事。

趣味や楽しめる事を探して、自分の時間を作ることで自然と「結婚」への前向きな気持ちがやってきます。

心が前向きになっていると、今まで気づかなかった男性の良さや魅力に気づく事もできるので、新たな出会いの可能性も広がってきます。

結婚の「縁」は誰にでもあるもの。その縁をうまくつかむために、今は心と体を休めて、次の出会いへの充電期間ととらえてください。

関連記事:婚活疲れに陥った時に試してほしい、前向きな気持ちになる方法

2.結婚できないと焦るのは他人からの評価を気にしている証拠

結婚 できない 焦り
でも中には

「親から早く孫がみたいと言われた。」

「女性は歳をとるごとに若々しい魅力がなくなってしまうから、早く結婚した方がいいと言われているし。」

「結婚している友達から「子供を作るならできるかぎり早めの結婚がいいよ」と言われた。」

などでプレッシャーをかけられて焦りを感じている方もいますよね。

「私の周りの友達は結婚しているし、親にも孫を見せらなくて申し訳ない」という気持ちになってしまう事もよくわかります。

友達の幸せに感化されて、自分も結婚しなければならない。世間一般的な幸せ(結婚)を自分もつかまなければならない。

という考えの奥には「他人からの評価を気にしている」からです。

・結婚していない自分は負け組かも
・結婚を考えていてもできない女は惨め

など「もしかして自分は不幸なのかも・・・」と自分自身を不幸な人間にしてしまっているだけです。

友達に「結婚した方がいいよ」と言われたとしても、その友達は本気で言っているわけではありません。

親は、あなたの事を心配しているからこそ言っているだけのこと。

結婚というものは自分自身が幸せになるためのものであり、他人がどうこうと言ってするものではありません。

周りのプレッシャーで、私も早く結婚しないと・・・と婚活をはじめてしまうと、相手の男性に焦りを簡単に見抜かれてしまい、近寄ってこない事にもつながり、いい恋愛もすることができません。

また自分は求めていた男性からかけはなれてしまい、結婚してもうまく行かず、破綻してしまうことにもなってしまいます。

親や友人に言われても、結婚するのは自分自身。

結婚に焦っていたら焦ってるなりの結果しかでないと、多くの女性は答えています。

「周りのプレッシャーもあり、頑張って婚活をしてきたけれど、結局いい人に出会えず焦っているなりの結果しか出ませんでした。
私自身が結婚してもらうという気持ちではなく、自分が合うと思う人をセレクトする気持ちで。
焦りを乗り越えたいま、ちゃんと恋愛したいという気持ちのほうが強く、結婚にこだわりはなくなりました。
時間はかかりましたが、よい流れに自分が向かっていると信じて日々楽しみます。」

「30直前に5年ほどお付きあいした方と別れました。それから4か月後くらいにアプローチしてくれた方とお付きあいしましたが、長続きせず(好きじゃなかったんだと思います、好きだと思おうとしてたけど多分寂しかっただけ)
それからは自分の好きな事から、友達増えたらいいなーと思った人と連絡を取り合うようになり、気がついたらお付きあいし、先日結婚が決まりました。」

OZmallより

周りの意見に振り回されず、結婚できないと焦る気持ちを一旦リセットする事で心がフラットになり、自然と出会いのチャンスもうまれてきます。

焦ると顔にも出ますし、男性も近づきにくくしてしまいます。

結婚を焦ってしまった時には、まず自分が楽しいことをするのが一番の方法。
楽しい事をしている時は、自然と自身も輝きますので、素敵な出会いも増える結果にもなります。

関連記事:結婚できない人には負の思考と行動がある。それを治す方法は?

3.心が元気になった時から婚活をはじめても遅くはない

結婚 できない 焦り
婚活は年齢が勝負と言われていますが、全てそうだとは限りません。

実際、筆者の周りには35歳を過ぎて結婚した、40歳を越えて結婚したという女性が結構いらしゃいます。

その理由は「恋愛の先に結婚があるって考えてるにも関わらず、恋愛を飛び越えて結婚を急がなかった」こと。

40歳を越えて結婚した友人は、20代後半に結婚を考えていた男性がいましたが、彼の親が地方で商売をしており、結婚をしたら同居して店を手伝って欲しいと言われましたが、彼女は考えた末に、それができないと答え、別れてしまった経緯があります。

一時期、結婚の焦りもあり結婚相談所にも通いましたが、いい男性に巡り合えず、もう結婚は無理かもと諦めてしまいましたが、数年後、たまたま同窓会で出会った同級生の人と出会い、無事結婚にいたりました。

本人曰く

「結婚への諦めもあったせいか、結婚のこだわりもなくなり、いい人がいたら恋愛くらいはしたいな・・・と思っていた時に、彼を出会いました。
婚活をやめてから、友達と皇居マラソンをしたり、ジムに行ったり体を動かして日々のストレス発散をしていたせいか、同い年の女性よりも若く、魅力的だったと言われましたね(笑)。
まさか自分が結婚するとは思っていませんでしたが、婚活をしていた頃よりも生活が充実していたので、それを彼が魅力的だと感じてくれたんでしょうね。」

結婚は「年齢」が全てというわけではありません。

彼女のように、自分の好きな事をして充実した生活を送っていれば自然と魅力あるオーラが出てくるので、自然とアプローチが増えてきます。

結婚を焦って相手を探しても何もいいことはありません。
幸せな結婚をするタイミングは人それぞれ。

彼氏を別れてしまって、結婚相手を探す事に躍起になるのではなく、まずは自分自身の心を充電させて、周りの意見を気にする事なく、「いい人に出会いたい」と心から思った時は「婚活」をはじめるタイミングです。

結婚は「縁」。

その縁をつかみとるためには焦りは禁物ですよ。

★恋愛や婚活に関する様々な悩みをケースごとに解決方法をまとめています。

>>辛い気持ちどうにかしたい!失恋を乗り越える3つの方法
失恋は、別れた彼のことが忘れられず辛い気持ちを引きずってしまいがち。でもいつまでもそのままでは自分自身幸せになれませんよね。
婚活は失恋を乗り越えるための3つの方法をまとめています。

>>婚活がしんどいと悩むあなたに、3つの心の準備や計画とは!
婚活を続けているうちに、しんどいと感じていませんか?
婚活で精神的にまいらないようにするには、ただ結婚相手を手当たり次第に探すのではなく、事前準備、計画をたてる事がとても重要。どのように婚活に対して心の準備や計画をたてれば良いかをまとめています。

>>恋愛で失敗ばかりの女性はある「3つの間違い」に気づかない!
恋愛で失敗ばかりで、結婚もできず幸せにもなれないとお嘆きの女性の方、
失敗の原因を知らないと毎回恋愛が失敗するのはもちろんの事、友達に相談しても「また同じ失敗しているの?」と飽きられてしまうことも。大きな原因を3つお教えします。

>>婚活が辛いとお悩みの30代女性に知ってもらいたい3つのこと
婚活は長引いてしまうと、途中であきらめてしまったり、落ち込んでしまったりと、心身共に疲れ果ててしまいがち。
婚活が辛いと思っている方にどのように婚活を進めたらよいのかをまとめています。

 

関連記事一覧