不倫なのに別れない仲良しカップルはここが違う!

不倫 別れ ない
不倫

男女の恋愛と言えども、不倫となると付き合っているうちに奥さんの存在が気になってしまい、相手の男性がどんなにその人の事が好きであっても
「だったら奥さんと別れてよ。」
と言いたくなってしまうもの。

恋をしても結局は日陰の存在。別れたいと毎日思っていても、いざ彼と会ってしまうと
「どうしても彼と一緒にいたい」
と感じてしまって、離婚をせまってしまったり、
「いつまでこの関係が続くの?」
と責めてしまったりと、結局関係が破綻になるケースが多くなります。

しかし一方では同じ不倫なのに別れず仲良しカップルのまま続いている人もいます。
なぜそのカップルはうまくいっているのか?
その秘訣を聞いてきましたのでご紹介します。

1.結婚=幸せとは思っていないから

不倫 別れ ない

女性にとって「結婚」は好きな男性と一緒になり、子供を産んであたたかい家庭を作っていくという「幸せの象徴」と考えている方は多いはず。

そこまで結婚は考えていなくても、親や友人に「結婚しないの?」なんて言われたり心配されたりすると、だんだんと結婚したいという気持ちが高まってくる人もいるのではないでしょうか?

特に女性の場合は出産の時期も考えなくてはならないので、早く結婚をしなくちゃと思わざるを得ないのかもしれません。

不倫の場合は、すでに相手が結婚しているわけですから「結婚」はあきらめざるをえないわけなのですが、彼の事を好きである故に、自分のものになってほしい=結婚して欲しいと願ってしまいがちです。

しかし一方こんな考えを持っている人もいます。

既婚の彼と付き合って5年位になります。

彼の家庭は、子供一人いて奥さんもパート(フル)で働いています。
彼は30代で年収600万ももらっているから、そこそこは良いと思うけど、子供の習い事など教育費や家や車のローンでやりくりが大変みたい。

結婚したら、ある程度の苦労はあるのはわかるけれども、ちょっとした家電を買うだけで喧嘩になる、子供の教育に関する意見の食い違いもあって大変そうです。

彼氏には内緒で彼のFacebookを見ちゃいましたが、写真を見ていると奥さんがだんだんと生活感がにじみ出て、私と歳がそう違わないのに老けてるな~という印象を受けました。

彼の事は好きですが、もし彼と一緒になったら私もいつか生活感が出て老け込んでしまうのかな・・・と不安になりました。

結婚と恋愛は違うのもわかっています。
私の場合はいつまでも恋愛を楽しみたいというタイプ。
結婚して妻になるより、パートナーと自由に恋愛をしていきたいと考えているので、彼が既婚者であっても素敵な恋愛をしています。

明治安田生活福祉研究所が2018年に「結婚に関する意識と実態」の調査で、
結婚生活に「とても満足」していると答えた割合が

・子供がいる夫婦 男性2~3割 女性2割
・子供がいない夫婦 男性3~4割 女性3割

と思ったよりも少ない結果です。

逆に今も離婚を考えることがある場合
・男性 3割
・女性 4割
もいたのには驚きです。

※2018年6月に全国の40~60代 男女1,200人

彼女に「一生独身でも寂しくないのか?」と質問をしてみたところ

「結婚してしまうと何か安心してしまって生活感がにじみ出てしまうより、自分はいつまでもキラキラとしていたいし、仕事もずっとしていたい。

同僚の旦那さんの愚痴を言っているのを聞いていると、結婚しても決して幸せになるとは限らないんだな・・・と思っています。

今の既婚の彼とは、ある意味割り切った付き合いですが、私の事を女性として大事にしてくれるし、尊敬してるって言われてします。

彼とはこの先どうなるかは分からないけど、独身でも寂しいという感覚はありません。

結婚している、いないに関係なく人生を楽しく、充実していない人が寂しいとかんじちゃうんじゃないかな。」

彼女のように不倫をしていてもお互い別れず、うまく付き合っている女性は、「結婚」にとらわられない考えを持っており、例え不倫であってもひとつの恋愛としてとらえていること。

同時に自分の人生を謳歌したいと、ある意味 男性に依存しない考え方の女性が大切にされるのかもしれません。

2.人生の相談相手

不倫 別れ ない

一方「不倫」に対してこのようなとらえ方をしている方もいます。

私の場合はお互い結婚しています。もちろん旦那さんは大切ですが、結婚して10数年たつと、長年の慣れでお互い気をつかわなくなってしまうものです。
彼(既婚者)とは同窓会の時に偶然会って、私が昔片思いをしていた人です。

学生の頃に戻った感覚になり、昔話に盛り上がって連絡先を交換。
それがW不倫のはじまりで3年間続いています。

一時期、彼にのめりこんでしまい頭に「離婚」がよぎりましたが、彼は家庭をとても大事にしており、彼に「旦那さんを大事に。」と諭されました。

それから付き合い方も徐々に変化し、単なる男女の関係からお互いの家庭の悩みを聞いてアドバイスをするようにもなりました。

今まで以上に家族というものを考えるようになり、彼のアドバイスによって主人の仕事の大変さも理解できるようになりました。

W不倫はいつか切れる「はかない縁」です。
でもだからこそ相手との縁を大事にし、人生の相談者としてお付き合いをしてきたからこそ、お互いの家庭を思いやる事ができ、それが長続きできる理由なのかもしれません。

3.自分の夢をもっており協力してくれるから

3_dream

最後は独身女性(30代)と既婚男性(50代)の関係です。

私たちの出会いは職場でした。いわゆる「職場不倫」ってやつです。
相手の彼は会社の中で取締役なので、それなりの地位もあり高収入です。

仕事中は厳しいですが、評価をきちんとしてくれる人なので人望も厚く、ルックスも良い方なので女性社員から人気がありました。

私は小さい頃、両親が離婚していたため母親一人で育てられたのでファザコンがあったのかもしれません。

まして家庭も裕福ではなかったので、早く経済力を持ちたいという願望もあり、企業や組織の中で自分のスキルや能力を磨いて昇進したいと感じていたのに、中々直属の上司に認められず、悩んでいた時期に彼から声をかけられました。

当時は取締役から急に声をかけられたので、非常にビビりましたけど(笑)。

私の仕事ぶりは前から知っていたようでしたけど、その頃は弱みを隠してパーフェクトを目指して仕事をしていたため周りから近寄りがたく、それではより大きな仕事では成功しないと感じていたようです。

色々と仕事のアドバイスを貰う中で、いつしか好きという気持ちが出てしまい、一緒に飲みに行った時に思わず告白してしまい、それから「不倫」という関係が続いています。

歳が20歳近く離れている事もあり、同年代の男性と違って様々なことにおいて経験豊富なので安心感があること。同時に自分の成長も実感できました。

しかし私の勤めているところは、女性の昇進はせいぜい課長どまりで、まだまだ男性優位の会社。

男性が100%頑張ったとしたら、女性の場合はさらに20%も頑張らないと中々評価してくれません。

また上司の派閥もあるみたいで、力のある上司の派閥に入っていないと出世も中々できないと聞いた時に、独立しようかなと感じました。

その際に彼に相談して、起業のコツや人脈も紹介してもらい、現在は会社も軌道に乗り始めました。

私の場合はあまり参考にならないと思いますが、人生の優先順位が「独立・起業」が一番で、その次に「結婚」でした。

彼と出会ったことで、自分の夢が実際にかなうことができたので、とても感謝しており、尊敬する人として付き合い続けたいです。

4.まとめ

不倫 別れ ない

不倫をしても別れないカップルの特徴は単なる男女の関係ではなく、人として尊敬をしていること。

また女性自身、既婚男性に寄り掛かろうとしないで何か目標をもっている、自立しようと頑張っている姿に男性も応援したいと感じて、いい関係を築いているのではないかと感じます。

男性が本気になる女性の特徴は「優しい」「かわいい」「癒しがある」他に

・自分を持っている
・頑張り屋

な人はとても魅力的で同等に付き合いたいと考えています。

不倫だからと卑屈な考えを持つより、前向きに歩む目標を持つ、人として成長したいと考えるようになると、相手もあなたを見る目が変わっていき素敵な恋愛に変わりますよ。

関連記事

関連記事一覧