出会いがないと悩む40代女性に「恋愛を引き寄せる」3つの方法

出会いがない 女性
恋愛悩み

スポンサーリンク

30代に入ってから徐々に合コンや飲み会の誘いが少なくなり、恋愛をしたいと思っても周りは既婚者が増えてきて自然な出会いもなくなり、気づけば40代。

周りの友人の結婚生活の話を聞くと「幸せそうだな」と寂しい気持ちになってしまい、同時に自分の将来を考えると不安をかかえてしまったり、この歳で独身は恥ずかしい・・・と感じてしまっているのではないでしょうか。

「20代前半で結婚した同僚の子供さんがもうすぐ二十歳。自分は今まで何をやってたんだろうな・・・と痛感しています。」
(45歳:会社員)

「友人の中で私だけが独身。話題も結婚生活に関する事が多く、自分はただ聞いているだけ。
恋人がいるわけでも将来も見えるわけでもなく、その気持ちを友達に相談できず、部屋で1人でいると不安や寂しさで心が不安定になってしまいます。」
(43歳:派遣社員)

決してキャリアウーマンでないし、恋愛だってしたいのに出会いもなく1人孤独で寂しい、この先が不安とお悩みの社会人の40代独身女性の方に、どのようにすれば出会いを見つけられるのか、筆者自身、そして友人の体験を例も交えて具体的にご紹介したいと思います。

40代だからもう出会いがないと諦める前にぜひお読みいただければと思います。

1.「婚活」はしない方がよい

出会いがない 女性
いきなり「婚活はしない方がよい」なんて言われたら、「それじゃ永遠に一人ぼっちじゃない!」と思ってしまう方が多いはずです。

確かに婚活をすれば結婚できるチャンスはうまれます。
しかし「婚活」は結婚を目的とした本気度が高いところであり、知らぬ間に相手に求める条件が自然と多くなってしまうこと。

特に結婚相談所や有料の婚活サイトに登録していると、「見た目」「性格」「経済力」などをチェックしてしまう癖がついてしまい、平均点以上じゃないと、高いお金を払っているんだからもっと他に良い男性がいるかもしれないと欲張ってしまい、結果相手を見つけるのに時間が多くかかってしまいます。

また、たとえ自分の理想に近い男性と出会えたとしても、その男性も結婚相手への条件を当然もっているので、その条件にマッチしないとアウトという事になります。

相手の男性から断られる事が繰り返される事によって、自分の自信がなくなっていき「もうこんなにつらいなら、一人でも仕方がない・・・」とますますネガティブな気持ちに陥ってしまいます。

だから相手を探すために単純に「婚活」をすることをおすすめしないのです。

実際に筆者や40代の友人も、一時期「婚活」を行いましたが、年齢でダメだったりと男性から断られてしまい「婚活疲れ」になってしまいました。

はじめは”しょうがないな”と思いますが、何回も断られたり、反対に全くタイプじゃない男性から連絡がきたりするうちに「自分は全く魅力がない、ダメな人間なんだ」と思うようになってしまいます。

こうなると本当メンタルも思いっきり落ち込んでいるので、仕事や日常生活にも影響が出てきてしまいます。

だから次のような感じで出会いを広げるとよいです。

2.まずは男友達を作ることから始める

出会いがない 女性
40代独身女性が、いいパートナーを見つけるには「婚活」というストレートな手段でなく、まずは男友達を作る方法がおすすめです。

友達であれば外見や経済力、年齢が上でも下でも、一緒にいて楽しければ問題はありませんよね。

筆者の場合は、住んでいる近くの飲み屋さんに通いはじめ、そこで男性の友達を作りました。

既婚者の男性の友人もたくさんそこでできました。
仲良くなった事で、誰かいい独身男性がいたら一緒に飲み会しようよ。と気軽に頼む事もできますし、実際に連れてきてもらって一緒に飲んで仲良くなった男性もたくさんいます。

筆者も同年代の独身女性を連れて来たりして、ちょっとした合コンになったりしてとても楽しかったです。

この飲み友達を増やしていく事で、結果彼氏も作る事ができ、また同じ独身の友人もいい人が見つけられたので、とてもおすすめです。

自分から男性にアプローチするのが苦手という方は、ママさんや女将さんが経営している飲み屋さんで、そのママや女将さんと仲良くなると色々な男性を紹介してくれます。

基本的に飲み屋のママさんや女将さんは、女性の悩みを聞いてくれたり、世話をしてくれる人が結構多いです。

最近はスナックでも女性一人でこれる様に、変わってきていますので、そいういう場所に足を運んでみるのも良いですね。

スナックって結構一人で来る人多いんです。

ママさんもそういうお客さんは慣れているので、気さくに話しかけてくれますし、楽しく過ごせる様、配慮してくれます。

飲んで歌うのも楽しいし、またママさんの他に働いているホステスさんとも仲良くなりますし、お店にいるお客さんとも自然と打ち解けるようになり、男友達も結果増えていきますし、出会いも広がります。

中々そういう飲み屋やスナックが見つけられないならば、社会人サークルに参加してみるとよいです。

筆者の友人の一人が現在「Karin」という40代の男女のサークルに入っています。
このKarinは40代(アラフォー)以上の社会人のみが登録でき、サークル活動を通じ、社会人の友達を探してみる、恋愛をしてみるというコンセプトで運営しています。

男女比も1:1になるよう割合もきちんと考えており、話す相手がいないよう配慮しています。

同年代が集まるので、世代の話題も同じなので一般の婚活パーティーよりも話が盛り上がるし、友達が作りやすかったと話していました。

ただ東京近郊のイベントが中心なのが難点です。

このサークルで出会えた方も結構いますし、たくさんのサークルイベントが毎週開催されているので、たくさんの男性と出会えます。
会員登録は無料で、イベントに参加した費用だけ負担するだけです。

毎週たくさんのイベントが開催されているので、いいなと思ったものから参加してみるとよいですね。

>>30代後半から参加できる40代中心の社会人サークル「KARIN」公式サイト

スポンサーリンク

このように男性との出会いを作るには、自らの行動が必要になりますが、中には出会いを求めていても、普段の仕事が残業が多い、また勇気が中々なくて結果出会いがない方もいると思います。

そういう方はまずこんな活動をしてみてはどうでしょうか?

3.家で一人でできるマッチングアプリを上手に活用する

出会いがない 女性
「マッチングアプリってネットでの出会いでしょ。それって怪しいんじゃないの。出会った男性にもしかして騙されてしまうかも・・・」
と考えている方は多いはずです。

実際筆者もそう思っていたのですが、以前飲み屋さんで出会った40代同年代の女性が、マッチングアプリで恋活していて先日、お付き合いが始まったという話をしてくれた時に色々をお話を伺うことができました。

彼女いわく、

「私はあまり会話が得意じゃないので、初対面だと緊張しちゃって婚活もうまく行かなくなっちゃって、結婚はもう無理だと一時期あきらめちゃったんだよね。

そういう時、ネットでマッチングアプリが人気があると書かれていたので試しにやってみたの。
期待もあったけど、やっぱり相手の素性もわからないから不安もあったというのが事実。

だって金品をだまし取られたり、相手が既婚者だったという話もあるじゃない?

でもこのままじゃ一生出会いもないし、ずっと独りぼっちじゃ歳を重ねるごとに寂しさや、病気なったら誰も助けてくれないんじゃ・・・という不安も増えてきちゃって、何もしないよりは思い切ってやってみようと思ってはじめたのよ。

マッチングアプリをやってみて、中にはあれ?この人既婚者??という人も中にはいたけど、そういう人の特徴をネットで調べてみると、だんだんとわかってきたし、また最近のマッチングアプリって、Facebookのデーターを連動しているのもあって、交際ステータスが既婚者だとシャットアウトするので、そういうアプリを使うと、安全性が高いと思うよ。

一番のメリットはまず相手の情報や内容が先に知ることができるし、会う前にメッセージのやりとりができるので、その人の人柄や考え方がわかるのが一番いいかな。

なんか感じや考え方が違うなと感じたら、別の人を探す事ができるし、同時に色々な男性とやりとりができるし、婚活パーティーと違って慌ただしく会話をする事もなく、ゆっくりとネットで会話ができるので、私のように会話がうまくない人にはとても良かったと思う。

メッセージのやりとりで、相手の人柄もわかってくるので実際に会った時も、会話の傾向がわかるので初対面でも、そんなに緊張しなかったし、意外にマッチングアプリは使えるんだなと感じましたよ。

40代で婚活してるなんて周りにバレると恥ずかしいけど、マッチングアプリは誰にも知られずコッソリ一人でできるし、婚活パーティーのような大勢の前でのマッチングで恥をかく事もないから(笑)。」

彼女はマッチングアプリを使って約半年後に、公務員の同じ年代の独身男性とメッセージのやりとりをしながら、実際に会って交際が始まり、来年には結婚が決まりました。

「40代になると、20代や30代の頃と違って恋愛をしたいと思っても、中々動くのがおっくうになったり、心のどこかで『どうせこの歳じゃ・・・』と思っちゃったりして、ますます出会いがなくなっていくのが現状だと思うんです。自分もそうだし。

でも少しでも動いてみると、40代でもまだ出会いがあるって感じましたね。
マッチングアプリってまだまだ怪しいと思っている人が多いと思うけど、おびえているだけでは、出会いも何もないかと思います。

私も怪しいと思って使っていなければ、たぶん出会いも一生なかったと思いますし。」

筆者も彼女と同意見であると感じました。

40代って正直な話、自分からアクションを起こさないと本当に出会いはありません。

実際、40代で出会いがあってお付き合いできた女性は、皆自分から動いて相手を見つけています。

出会いがないと悩む40代独身女性の多くは、恋愛したい・男性とお付き合いしたいと思っていても、心の奥底では「この歳で今更恋愛なんてできないかも」とネガティブ思考だったり、「向こうからいつかはやってくるかも」と受け身的な姿勢だったりするケースが多いです。

このまま、ずっと一人で寂しさや不安をかかえこむ毎日で良いでしょうか。
せっかくの人生がつまらない一生で終わってしまうなんて、それは誰でもイヤですよね。

ほんの少しの行動で人生は変わっていけます。
筆者含めて、同年代の40代の友人は、孤独や不安からの生活から、人生のパートナーや恋人が見つかり、今は充実した生活を送っています。

あなたもほんの少し、恋愛に対して自分から動く事で人生がガラッと変わりますよ。

マッチングアプリに不安な方はこちらで正しい知識を身につくコツをまとめています。


また40代独身女性の方に恋愛・婚活に関する悩みを解決する方法を多数まとめています。

>>アラフォー独身女性が幸せな恋愛ができる3つのコツ!
自分はアラフォーだし、年齢的にも男性からお声がかからないからと恋愛に対してネガティブになっていませんか?
アラフォー独身女性が幸せな恋愛ができる3つのコツをお教えます。

>>彼氏なし期間が長くて将来が不安なアラフォー女性の3つの処方箋
アラフォーになってしまったならばもう恋愛も結婚も諦めようとお考えの方、諦める前にやるべき事はまだあります。このようなお悩みをお持ちの女性の方3つの処方箋をご紹介します。

>>40代女性は結婚が厳しいと諦める前に戦略を変えてみよう!
40歳を過ぎると結婚は難しい、もうあきらめた方がいいのかとお思いの方、結婚をあきらめる前にもう一度、どのようにすればいいのかを要点を知ることで今後の婚活も変わってきます。

>>40歳を過ぎた女性が結婚をつかんだ5つの自己改革方法
40歳を過ぎているけど結婚をしたい。
でも、もう歳だから自分はもう無理とあきらめる必要はありません。
今回は40歳を過ぎた女性が結婚をつかむための5つの自己改革方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

関連記事一覧