コロナウィルス自粛で気分が落ち込む時にはこの様な気分転換を!

コロナウィルス自粛
婚活成功

3月27日の定例の記者会見で都内では新たに40人が新型コロナウィルスに感染したと発表を行い、東京のみならず日本全体が新型コロナウィルスによって自粛ムードとなり、相次ぐイベントの中止。

会社ではリモートワークや時差出勤を言い渡されたものの業務がうまくこなせない。

トイレットペーパーなど日用品が不足し、ついには食料品の買いだめなど、今までにはなかった生活の心配と不安で気持ちも落ち着かない状態になっている人は多いはずです。

不安を持ち続けていると、

・疲れがとれない
・頭痛、肩こり、腹痛
・イライラ感
・一人でいるのがこわい
・物事に集中できない

など当然ながら体調にも異常をきたします。

不安をかかえていても状況は変わりません。
一番こわいのは、不安というストレスによってかえって免疫力が弱くなって感染するリスクが高まってしまうこと。

でもテレビもネットもどれも今や新型コロナウィルスのことばかり。不安になってしまう方は、このようなことを意識的におこなうと少しは不安感が軽くなると思います。

筆者の私が実践していてよかったことをまとめています。

1.情報チェックする頻度を意識的に減らしてみる

コロナウィルス自粛
不安感がある人はニュースやネットやSNSの情報を常にチェックしていないでしょうか。

確かに情報を見ることは大切ですが、むやみやたらに情報をチェックしていると不安を増幅させてしまうだけで、かえって体調を崩す元にもつながります。

筆者の場合は、テレビやネットのニュースなどを見るにとどめてSNSの情報はあえて見ないことにしています。

SNSは信頼性のある情報とはいえないものも多数あります。

不安な気持ちを落ちつかせようとネットであちこち検索してしまうと、フェイクニュースを信用してしまって、焦ったり、気持ちが落ち着かなくなってしまうだけでなく、怪しい健康食品に手を出してしまったりするリスクにもつながってしまいます。

2.調べるならば役立つ情報を見る

pc
新型コロナウィルスは今現在ワクチンがなく、全世界に蔓延しており、この先自分の生活はどうなってしまうんだろう…となってしまいがちです。

この時にあえて新型コロナウィルスに関する情報を見るならば、今の自分の状況に役にたつ情報を見ることをおすすめします。

例えば筆者の場合は、フリーランスなので収入が激減することは目に見えています。当然、家賃や光熱費は払えるだろうかなど先の生活の不安感が押し寄せます。

その時に筆者は、まずは国のHP(厚生労働省など)で生活が困窮した場合、どうすればいいのかを調べたり、万一光熱費が払えない場合どうすればいいのか、などを調べました。

光熱費や水道料金などの公共料金の支払い期限の延長、なた携帯料金も支払い期限を延長されます。

携帯料金の支払いは収入が減ると結構厳しいですよね。
期限までの支払いが難しい個人や法人から申し出があった場合は支払期限を5月末まで延長するとの発表をしています。

詳しいことは各キャリアのホームページで載っているので、不安な方は是非チェックすることをおすすめします。

こちらで各キャリアの「新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う料金請求の取り扱いについて」のページのリンクURLを貼っておきます。

・NTTドコモ

・ソフトバンク

・KDDI

・楽天モバイル

役立つ心配は、後々前向きの気持ちや考え方にもつながり、むやみやたらに不安感に陥ることを防ぐことにもつながるはずです。

3.自宅にいる時はあえて考えない様、映画やドラマを見て気分転換をする

コロナウィルス自粛
特に一人暮らしだと、万一新型コロナウィルスにかかったらどうしようとか、仕事の契約が減った、収入が減った…など様々な不安が押し寄せてしまいます。

筆者の私もフリーランスなため、今は非常に収入が不安があり、この先どうしよう…と思っています。

しかし不安を今かかえていても、何も解決策はないのが現状です。

日本全体だが今、不安をかかえているわけなのですから。

だから今はウィルスにかからない様に手洗いを心がけるのと同時に心も弱くならない様に、あえて「今は自分の時間を楽しもう」と考え映画やドラマを家で見ています。

インターネット配信サービスが普及しているので、筆者の場合は海外ドラマをまとめて見ています。

特に海外ドラマはハリウッドスターが出ていたり、有名な映画監督が作品に携わっていますし、1話1時間以内で見れるので気分転換にはもってこいです。

動画配信サービスは2週間とか中には30日間無料で見れるので、試しにみてみるとよいと思います。

映画やドラマの世界にぐっとハマると気持ちも落ち着いてくるはずです。

どれを見ればいいか、よくわからない方はこちらのページで作品の紹介をしています。

・【保存版】ガチで面白い海外ドラマおすすめランキングベスト50【初心者歓迎】

・本当に面白い洋画おすすめランキング80選!

またこの時に資格をとる勉強をしたり、読書をしたりと自分を高める事も後々役立つ事が多いと思います。

新型コロナウィルスの最中は人の接触が危険なため、孤独にもなりがちです。その時こそ、いらぬ心配をしない様に普段から手洗いの徹底、十分な睡眠、栄養ある食事をとるようにするのはもちろんのこと、友人とビデオチャットやSNSで励まし合ったりして、メディアやSNSにあふれかえっている情報を見過ぎないようにするのが、一番と考えます。

関連記事一覧