アラフォーは婚活うまくいかない。やり方を変えると結果が変わる!

アラフォー 婚活 うまくいかない
アラフォー婚活

周りの友人たちが結婚して子供が生まれたり、家庭を持つと独身のように気軽に遊べる事がなくなり、だんだんと家と会社の往復の日々。

このままでは一生結婚できない、マズイかも!

と婚活パーティーに参加しても、初めてのデートでお互いの事を一通り話したら、会話が続かなくて沈黙に疲れてしまったり、数回のメールのやりとりで終わったりと、うまくいかない。

婚活の場って、会話も淡々としていえ「もし良ければ」と言ってもらえても、昔付き合った彼のように熱い告白でもなく事務的な口調。

ネットで見てもアラフォーの婚活はもう遅すぎる、選んでいる場合じゃないと書かれている文章を見ると、

「もうアラフォーじゃあ無理かも・・・」

と落ち込んでしまったり、一人で悩んで涙が出てしまったりしている女性の方、婚活を成功するには実際に結婚できた人の良かった事をマネるのが一番です。

今回は知り合いのアラフォー女性の婚活体験をご紹介する事で、どこで失敗したのか、反対にどのようにして成功したのかがわかるはずです。

1.誰でもいいと紹介に頼ると結局はうまくいかない

アラフォー 婚活 うまくいかない
婚活初めの頃は、「婚活をすればきっといい男性と巡り合えるかも。」と思っていても、中々お目当ての人と巡り合えず、またお断りされたりすると、だんだんと婚活に疲れ始めてきますよね。

筆者の友人も結婚相手を探しに婚活パーティーに積極的に参加をしていましたが、20代の女性ばかり男性が集まっていたり、声をかけても次につながらなかったりとうまく行かず、友達に紹介をお願いをしていました。

友達にお願いすれば自分の性格も知ってもらっていますし、身元もしっかりしているので安心ですよね。

しかし友人からの紹介された男性と会っても「何か違う」となってしまい、結局お付き合いをすることはありませんでした。

婚活に疲れると誰かに「紹介してもらいたい!」気持ちになるのはよくわかります。

でも友達に紹介してもらう前に「自分はどんな男性があっているのか」を考えなかったり、手っ取り早いからと紹介に頼りきってしまうと、実際会っても「何か違う、合わない」となってしまいます。

結局、友人は紹介してもらった男性とうまく行かず、結局お付き合いにつながりませんでした。

後でこう反省しています。

「婚活で疲れた理由で、友達に『誰でもいいから紹介して』は結局うまくいかないですね。」

誰でも良いから、という考えでは婚活はうまくいきません。
実際に男性と会っても、自分と合わないところばかり目がいってしまいがちで、結果婚期を逃す事になってしまいます。

結婚相手が誰でもいいと考えている方はちょっと要注意。

婚期を逃すタイプは「条件」にこだわるのもそうですが、その逆も同じなのです。条件にこだわらない女性がなぜ婚期を逃してしまうのか、その理由とどう改善すればいいのかをこちらでまとめています。

>>誰でもいいという女性は実は「婚期を逃す」ってご存知?

2.結婚相手を探す考えを一旦置いておく

アラフォー 婚活 うまくいかない
「婚活しているんだから、結婚相手を探すのは当然じゃない」

と考えがちですが、結婚を目標にするとどうしても「この人は私との結婚に向いている人なのか?」と条件を優先しがちになり、人の表面しか判断できなくなります。

実際に婚活をした友人も年齢の焦りがあり、婚活パーティーに積極的に参加をしていたのですが、結婚の焦りからか相手の男性に「どこの会社に勤めているのか」「結婚に対する考えは?」など質問調になってしまい、相手側が尻込みしてしまって誰ともカップリングになれなかったのです。

婚活時のストレスで、やけ食いとかしてしまい体重が5kg以上も増えてしまったので、本人も結婚はもう諦めようと何度も言っていました。

自分では焦っちゃいけないとわかっていても、アラフォーになると子供を産めるリミットが近づいています。

友人も子供を産みたいと思っていたので、どうしても焦りが出てしまうのです。

確かに40代になると妊娠しにくい、また妊娠しても流産のリスクもあります。

日経BPの記事でも妊娠率は年齢とともに低下し、流産率は上昇しています。下のグラフを見ると35歳の妊娠率は36.1%ですが、45歳では6.5%に。流産率は35歳の21%が45歳では61.4%に上昇しています。
流産率

そこで友人には、一度不妊の原因があるかどうかを検査をすすめ、何かひっかかる要員があれば、まずは治療をきちんとした方が良いとすすめました。

検査をすれば、異常があるかわかりますし妊娠のリミットの不安をやわらげることができます

友人の場合は特に異常がなかったので、こちらも安心しました。

しかしまだ婚活の問題が残っている状態です。

友人には婚活をしても結婚相手を見つけるのではなく、まずは友達になれる人を探してみては?と提案しました。

この提案には大きな理由があるからです。

婚活は男性側も「子供が欲しい」と考えている人もいるので、どうしても年齢という条件でうまく行かない場合があります。
そのため、アラフォー年代は不利になってしまいます。

しかし友達から始めれば「この人はどういう人なんだろう。」「どんな性格かな?」という内面に目を向けてくれる事が多いので、人生経験を積んだアラフォー女性の方が、20~30代女性よりも魅力にうつるため、結果として男性とお付き合いにつながる確率が高いからです。

実際、筆者の周りにいる同じアラフォー女性の人たちも、友達から始まってしだいに相手のいい面を気づきはじめて結婚しているから。

また友達であれば、自然と条件のハードルも下がりますし、男性側から尻込みをされたりすることもなく、気軽に話せることにもつながります。

一見、結婚には遠い作戦ですが、友達になればお互いの性格や人柄など内面をしっかり見る確率が高くなります。

友人に話をしたところ初めは渋っていましたが、今までの失敗を考えたせいか「とりあえずやってみる」と了承してもらいました。

とは言え、すぐに成功するわけではありません。
ひと月ほどは、やっぱりうまく行かず惨敗状態でした。

そこで友達を増やすために、婚活パーティーだけでなく社会人サークルに参加したり、マッチングアプリも併用して行ったところ、数人の男性からメッセージがきてやりとりが始まりました。

3.出会いを広げると自然と焦りもなくなっていく

アラフォー 婚活 うまくいかない
不思議なことですが、社会人サークルやマッチングアプリで男性の友達が増えると不思議と婚活の焦りがなくなってきます。

婚活中の友人もちょっと前までは、焦りやストレスで顔の表情が暗かったのですが、数人の男性の友達ができたおかげで笑顔も戻ってきました。

特にマッチングアプリで多くの男性と色々なメッセージのやりとりがあった様で、その中で自分と合いそうな人がいたらしく、今度カフェで会う約束になりました。

マッチングアプリを始める前は、「10~20代の子が使うものでしょ。」とか「体だけの関係を求める男しかいないんじゃないの?」と散々言っていましたが、いざ使ってみると

「色々な人とやりとりができるから、とっても楽しい」
と満足していました。

マッチングアプリは、現在セキュリティーがものすごくあがっており、登録するにあたっては必ず身分証明書の提出がないと入ることはできません。

また実名登録のFacebookのデータと連帯機能もあるので、相手の素性もわかりやすいメリットがあります。

某大手結婚相談所の2018年度調査によると、40代で結婚した人の約3割の人がマッチングアプリを利用し結婚に至っている結果が出ています。

婚活がうまく行かず悩んでいる方は、まずは一旦結婚相手を探すという考えをやめて、友達を作ることから始めると友人のように、楽しい婚活に変わります。

40代の婚活は辛いもの、厳しいものと多くのサイトではかかれている事が多いですが、考え方を少し変えてみると友人のように婚活が辛くなくなります。

結婚相手探しはどうしても、相手のスペックを見てしまいがちです。
自分に合う人をスペックだけ見ていては、見逃してしまう事が多いのです。

マッチングアプリは趣味や興味でつながっているコミュニティーがたくさんあるので、仕事の合間でも参加することができます。

会員数が1,000万人とマッチングアプリの中で圧倒的な数と、日経MJや日経新聞からCLASSY、ananなどのファッション系雑誌にも取り上げられた「ペアーズ」は女性の場合は無料で使えるので、友達探しにはとても役立ちます。

毎日5,000人が新規登録しているため、新しい会員が増えるため自分に合った相手と出会う確率も当然高くなりますし、出会いが少ない地方圏に住んでいる方も、出会いが増えることにつながります。

アラフォーの婚活は一つの場所で必至に行うのではなく、色々な場所やツールを使って出会いを広げる事で、出会いを作っていくのが最適です。

無料で使えるマッチングアプリも取り入れて、出会いを広げるのも非常に良い方法ですよ。

>>pairs(ペアーズ)公式サイト

Pairsの登録方法をこちらの記事にてわかりやすくまとめています。
また男性からメッセージがたくさんくるためのプロフィール作成のコツも多してしています。

>>Pairs(ペアーズ)の登録方法と魅力的なプロフィール作成のコツ

★アラフォー女性の婚活のお悩み・改善記事をご紹介しています。

>>40代女性は結婚が厳しいと諦める前に戦略を変えてみよう!
40歳を過ぎると結婚は難しい、もうあきらめた方がいいのかとお思いの方、結婚をあきらめる前にもう一度、どのようにすればいいのかを要点を知ることで今後の婚活も変わってきます。自分の婚活方法を見直すきっかけにもなります。

>>ネット婚活は40代でも成功する!その3つのコツをご紹介
ネット婚活なんて40代じゃ、どうせ無理と思っている方も多いはず。
しかし、実際はネット婚活で結婚している同年代の女性もいるのです。
実体験を元にどのようにしてパートナーを見つける事ができるのか、3つのコツをご紹介します。

>>アラフォー女子は婚活相手にされない?悩みを解決する3つの考え方
アラフォーになるとぐっと結婚できる確率は低くなると言われていますが、でも結婚したいと思う女性は多いはずです。
男性から相手にされない・・・その悩みを解消する3つの考え方をご紹介いたします。

>>アラフォー キャリア女性の結婚がうまくいかない2つの根本原因は?
アラフォーになってようやく自分の仕事が軌道に乗り始めた時に、そろそろ結婚したいと思って婚活をしてもうまくいかないと悩む女性は多いのではないでしょうか。実はキャリア女性がうまくいかない理由は年齢ではない事をご存知でしょうか?その理由とよい結婚に結び付く婚活方法をご紹介します。

 

 

 

関連記事一覧