彼氏なし期間が長くて将来が不安なアラフォー女性の3つの処方箋

アラフォー 彼氏なし
恋愛悩み

彼氏なし期間が長くて、とうとう40代に突入。

でも10代、20代の頃も男性から告白されたことはなく、フラれた回数が多くて付き合ったとしても男性との会話も続かず、そのうちに彼から「別れよう」と言われてしまい、恋愛関係が続きません。

太ってはいないけれど、顔のつくりが地味で目立たない存在。
また会話もうまくないので、何とか付き合ったとしてもいつも続きません。

など自分の外見がコンプレックスがあり、若い頃も男性とうまく付き合えない事が続き、もうアラフォーになってしまっては一生恋愛もできないと悲観している方に、今回は3つの処方箋をご紹介いたします。

ぜひこのようなお悩みをお持ちの女性の方にお読みいただければと思います。

1.あなたと同じ悩みを持つ女性はたくさんいる

アラフォー 彼氏なし
10代、20代の頃好きな男性がいたのに、恋愛成就ができず辛い時期を過ごした気持ちはすごいわかります。

でもあなただけではないという事を一つ理解をしてください。

せっかく女性に生まれたのに男性から告白されたことは一度もなく、自分から好きになった男性にことごとくフラれてしまった方。

自分から恋愛をつかもうと頑張って、男性とデートに誘っても断られてしまう方。

婚活を頑張って何回も婚活パーティーに行っても、誰からも声をかけられず部屋の隅で、ぼっち状態になってしまう方。

恋愛・結婚をしたいと自分は思っても、それはかなわぬ夢とあきらめてしまい歳を重ねてしまった女性はいらっしゃいます。

yahoo知恵袋や発言小町でも切実な悩みを訴えている女性は多くいます。

「彼氏いない歴も40年以上です。こちらからの告白は10回以上断られてきました。また、好きになった男性をデートに誘ってもほとんど断られ、ごく稀にデートしてくれても同じ相手は必ず1回目のデートで切られてしまい、2回以上デートできたことが一度もありません。」
(yahoo知恵袋)

「彼氏がいないまま、もうアラフォー。仕事はしてますが、低収入なので実家暮らしです。恋愛したいと思っても、出会いがなく今後の事を考えると何もかもが不安で仕方ありません。」
(発言小町)

このようなレスに相談してきたのは、彼氏が欲しかった、結婚もしたかった。
自分なりに頑張ってきたけれど、結果がうまくいかず悩みをかかえたままアラフォーになってしまい、自分ではもうどうしようもないと諦めてしまった独身女性の声です。

自分だけが・・・と思わずにあなたと同様悩んでいる女性がいるという事を理解した上で、あなたと同じ悩みを持つ女性のために、「私が頑張ってみる!」という心意気を少しでも持っていただけたらと思います。

それではこれから、あなたの悩みをどう脱却できるか、一緒に考え答えを出していきましょう。

2.男性から選ばれない理由は実はあなたの「悲観的な心」にある

アラフォー 彼氏なし
一つあなたにお教えしたいのは、今までのフラれた経験によって少しずつ作られてしまった「悲観的な心」が大きな原因になっています。

あなた自身は、外見が悪いからと思いがちですが、人間は「悲観的な心」があると、

・どうせうまくいくはずがない
・頑張っても結局意味がない
・化粧してもどうせ可愛くなれない

と心のどこかでバリアを張ってしまい、自分自身をあきらめてしまい、そのオーラが相手にも伝わってしまいます。

好きな男性があなたの事を振ってしまったのは、実はあなたの外見ではなくて「悲観的な心」を見てしまったのではないでしょうか。

悲観的な心は人に感染します。
私たち人間は共感する生き物で、他人の気持ちを感じることができます。

例えば、あなたの同僚が不機嫌であなたに八つ当たりをした場合、当然あなたも不機嫌になりますよね。

それと同じ原理で、お付き合いしたかった男性も、あなたの負のオーラ(悲観的な心)で居心地が悪いと感じたのでないでしょうか。

「それじゃ、もう一生無理かも・・・」

と思いがちですが、実はこの悲観的な心は生まれ持ったものではありません。経験があってそのような形になってしまったので、状況が変われば「悲観的な心」は改善できます。

筆者も若い頃は、せっかく男性とお付き合いできても長く続くことができませんでした。
その頃は「どうしていつもこうなんだろう・・・」と悩んでしまい心が病んでしまった経験があります。

今となってはその理由がはっきりわかります。

それはあなたと同じ「悲観的な心」があったからです。
せっかくお付き合いまで行っても、心の中のどこかで『どうせ長続きしない』『きっとこの人はたまたま他に好きな人がいなかったから、私と付き合ったんだ』と思ってしまい、結局その通りになってしまいました。

別れた彼氏からこのような言葉があった事を覚えています。

「一緒に付き合っても、なんか楽しくないんだよね。」と。

それも今なら当然の事だと思います。相手の事よりも自分の「悲観的な感情」ばかりしか見ていなかったからです。

つまりある意味、自分勝手な女ということ。
相手の気持ちを汲み取らず、自分ばかりが悲劇の主人公みたいになって勝手にうまくいかないストーリーを描き続けていたのですから。

アラフォーになってしまったから、もう恋愛は無理という事は決してありません。

あなたの悲観的な心の元になる原因を少しでも取り除けば、視野が変わり心の持ちようも変わってきます。

このままの自分でいては一生独りぼっち。恋愛も楽しさも味わえないなんてとても悲しいと感じませんか?

自分を変える事は勇気や力が入ります。
でも少しでも変えれば、今よりもずっといい人生を歩むことは可能です。
むしろ高確率といえるでしょう。

あなたが外見でコンプレックスを持っているならば、それを少しでも変えればいいのです。

3.恋愛をする前に自分磨きをすると成功率があがる

seikoritsu
こちらの記事『結婚できない理由はやっぱり容姿だからと嘆く前にここを反省すべし』でも書いていますが、男性全てが外見にこだわっていません。

外見ってその人その人で好みのタイプは違うし、非常に主観的です。
美人、かわいいっていう女性でなくても、この人は合うな~とお付き合いている男性は多いのです。

詳しくはこちらをお読みいただくといいですよ。
>>結婚できない理由はやっぱり容姿だからと嘆く前にここを反省すべし

まずは恋愛をする前に、悲観的な心をおさらばするために自分磨きを行うことをおすすめします。

外見に自信がなければ、プロのメイクのレッスンを受けたり、体型に自信がなければ、ダイエットをしてみてください。
中々うまくいかないと思っても、この世の中はダイエットや容姿に悩んでいる女性は数多くいます。

努力する事で少しずつ自分の自信にもつながっていきます。
これが一番大事。

自分が頑張った事を少しでも積みあがる事で、大きな自信を産む原動力になります。

ある方はこう言っています。

「私も20代は完璧にお化粧もせず、地味ですれ違う知らない男性
からまでも「ブス」と言われ、悲しんだ事もありました。
ですが、今はナンパまでされますよ。変われたんです。
変わろうと思わなければ、変われなかったと思います。
顔に皺ができたなら、顔面マッサージ!顔面体操!
胸がたれてきたなら、運動して筋トレ!
美しくないなら、整形だろうが化粧だろうが何してもいいから、
まずは努力すること!そのうち、自分を磨くことに夢中になれば
劣等感も焦燥感も持たなくなりますから。」
(yahoo知恵袋より)

遅咲きでもいいのではないですか?
あなたが若い頃苦しんだ分、相手に対し優しくなれるはずです。

今まで彼氏もいなくてアラフォーになってしまったこの時が勝負です。
毎日少しずつでいいのです。自分が自信につながるために努力していく事で、今よりも笑顔を多くなり努力が達成した時には素敵な女性になるはずです。

筆者の周りの女性も、色々な悩みがありましたが努力して、笑顔が似合う素敵な女性に変わっていきました。

今のあなたは外見ではなく、「雰囲気ブス」ってこと。
雰囲気は誰でも変えることは可能です。あなたも同様です。

ぜひこれを読んだ日から、自分磨きを行ってみてください。
必ず雰囲気ブスから卒業できます。

4.アラフォーでも恋愛はできる

アラフォー 彼氏なし
最後にもう一つ言いたいことは
「40代だからって結婚や恋愛はできます。」
ということ。

私もそうですし周りの友人も、40代でしっかり恋愛をして結婚している人います。

この年齢での恋愛は、若い頃と違って燃え上がりは流石にかけてしまいますが、お互いを労わる、尊敬をしあう、仲良く歩んでいけるという大人のいい恋愛ができます。

恋愛を諦めてしまえばそこで終わりです。
一生独身で悔やんでも、それはあなたが頑張らなかった責任は当然ありますので同情はできません。

辛かったらいつでもこのサイトをご覧になってみてください。
たくさんの恋愛や結婚に関する悩みをどう解決すればいいのか、たくさんご紹介していきます。

一歩でも前を向いて、素敵な女性に変わっていける様頑張ってください。
応援しています。

他にもアラフォー女性の恋愛・婚活に関する悩みの解決法をまとめています。

関連記事一覧