40代でも恋愛・結婚したい!チャンスを引き寄せる方法を伝授!

40代 恋愛 結婚
アラフォー婚活

いつかは結婚できると思っていたけど、30代の時に彼氏と破局。
その後新たな出会いもないまま、とうとう40代に・・・。

40代の恋愛・結婚は難しいとはわかっているけど、この先の人生共に支えあいながら歩んでいけるパートナーは欲しい・・・。

と思う方に恋愛・結婚を引き寄せるにはどうすれば良いのか?
その考え方の秘訣を今回ご紹介します。

今まで婚活を頑張っていたけど中々うまくいかない方、希望を持って恋活・婚活を進んでいきたい方にぜひ参考になると思います。

1.一つだけ譲れない条件だけを作る

40代 恋愛 結婚
40代になると「結婚」は難しいと言われているけど、やっぱり自分が好きになる人と恋愛して結婚したい、と多くの独身女性は思っているはずです。

しかし40代となるとダメな奴、いい男を色々とみてきたため、男性への目も肥えてきて自分でも気づかないうちに「男性のスペック」を求めてしまい、そのスペックに合わないと「お付き合い候補」から外していまっているなんて事ありませんか?

あれもこれもと、条件があればあるほどいい恋愛・結婚から遠ざかってしまうのは、もうご存知ですよね。

でも結構、みなさん以外と条件提示している人多いんです。

・安定した職業についている
・年収600万以上
・タバコ吸わない
・家事を手伝ってくれる
・義理の両親との同居はNG

その理由は一つ一つが高い条件じゃないと考えているから。
だから、いつの間にか条件の数が多くなってしまうのです。

全てを妥協しろ、とまではいきませんが一つだけ譲れない条件を出し後はケースバイケースで緩くしてみると良いです。

「それって妥協ってこと?」
と思いがちですが、全く違います。

条件を緩くすることで『出会いの可能性』を広げるということです。

「婚活は妥協」の意味を間違えてしまうと、こんな事になります。
>>「婚活は妥協」の意味を履き違えると不幸な結婚生活が待っている

あなたもこんな経験ありませんか?
見た感じ、ちょっと話した感じた相手の人と、自分とは合わないな~と感じる人いますよね。
でも何かのきっかけで一緒に仕事を組むことになった、話すきっかけがあって、実際一緒に行動した時に

「あれっ?思っていたよりいい人?」

それと同じ。

一見、自分のタイプとは違うな~と思っていた男性も、会ってみて色々と話や一緒に行動することで、見えなかった部分がみえてくるわけです。

実際、筆者の知り合いも初めはタイプじゃなかったと感じていたと思っていた男性と、何回か一緒にお酒を飲む機会があり、色々と話しているうちにいつの間にか入籍していた人たちがいました。

「初めは全く付き合う気がなかったけど、相手が私と同じ趣味がわかって、友達からはじめたんだけど、意外に彼しっかり者だし、色々な知識があるからすごいって思った。
彼と結婚したら、平和で安心できるかな~と感じて自分から結婚してくださいって言っちゃったわよ(笑)」

彼女の結婚相手の条件は4つあり

・できれば体格ががっちりして男らしい感じの人
・お酒が大好き
・家事を手伝ってくれる人
・安定した職業についている

一つ一つはそんなに高くはないのですが、4つも揃っていると中々いないな~とは感じていました。

結婚した相手の方は体格が細く、身長も170cmそこそこの人。
お酒も特段強くはありません。

でも付き合っていく中で相手の男性が見た目と違って、しっかり者ということがわかってきて、
『この人だったら幸せになれるかも。』
と彼女は感じたそうです。

婚活している方で、条件が多いなと感じた方はまずは絶対譲れないもの1つだけに絞り、あとは緩くしてみると出会いのきっかけが増えてきますよ。

<関連記事>

>>ネット婚活は40代でも成功する!その3つのコツをご紹介
ネット婚活なんて40代じゃ、どうせ無理と思っている方も多いはず。
しかし、実際はネット婚活で結婚している同年代の女性もいるのです。
実体験を元にどのようにしてパートナーを見つける事ができるのか、3つのコツをまとめています。

>>40歳を過ぎた女性が結婚をつかんだ5つの自己改革方法
40歳を過ぎているけど結婚をしたい。
でも、もう歳だから自分はもう無理とあきらめる必要はありません。
今回は40歳を過ぎた女性が結婚をつかむための5つの自己改革方法をご紹介します。

2.人生のパートナー選びという意識で行う

40代 恋愛 結婚
40代でも出産を迎える女性は増えており、「結婚」=「子供をつくる」という考えの方はいらっしゃると思います。

そうなると必然的に、男性にも「若さ」を無意識に求めることにつながります。
年上といってもせいぜい自分より5歳程度位で10歳以上年上だとNG、という方も多いのではないでしょうか。

独身の30代後半~40代男性も同じく「子供は欲しい」と考えている人は多いです。

しかし彼らにも、女性の高齢出産は危険が伴うケースがあるという知識があるので、そのリスクを回避するために必然的に30代半ばまでの女性を探すようになります。

そのため婚活が非常に難しいと言われるのはその理由があるからです。

「絶対妥協したくない」

と考えている方もいると思います。
その場合は、婚活アプリではなく相手も結婚の気持ちが高い「結婚相談所」に行くことをおすすめします。
それと、数多くの独身男性と会ってお断りされても、めげないメンタルも同時に必要となります。

実は筆者の友人も40歳で結婚した女性がいました。
彼女は友達がとても多い人なので、飲み会やバーベキューパーティーを自ら企画し、友達に色々頼んで独身の男性を呼んでもらうように頼んでいました。

その時に友人の紹介で、彼女より1つ年上の独身男性と出会い、その翌年には結婚をしました。

彼女は子供がすごい大好きで、何年も前から子供は絶対に作りたいと周囲に話していました。
筆者も彼女と会った時には、いつも聞かされていました。

結婚してからすぐに妊活をしたのですが、中々妊娠できないため不妊治療を行いました。
2~3年ほど行いましたが残念ながら子供はできなかったのです。

彼女が43歳の時に、この1年で妊娠しなかったらもう諦める・・・とポツリと言ったことをよく覚えています。

44歳には妊活をやめてから、彼女の雰囲気が変わってきたので「何か良いことがあったの」と質問したところ、彼女は

「結婚して2~3年は子供が欲しいといつも言っていたけど、旦那が『2人でも楽しい生活送れるよ』と言ってくれた時に、なんか気持ちがすっきりしたんだよね。いつまでも恋愛を楽しめる方がよっぽどいい事がわかった気がする。」

彼女も働いているので、週末は旦那さんとあちこち出かけたり、連休には旅行も行っていてとても楽しそうです。
お互いでかける事が大好きなので、今でも恋人のような雰囲気をもっています。

結婚はお互いに長く歩んでいく人生です。
子供も大事ですが、なによりも一緒に長く歩んでいけるパートナーこそが一番とは思いませんか?

3.結婚、結婚にこだわらない

40代 恋愛 結婚
40代になるとさずがに周りの人は皆結婚している、独身の友達がいなくなったなどの理由で「結婚」に焦りがちになります。

実はその焦りのオーラが結婚を遠のく原因とさせているのです。

「やたらと交際のペースが速いから、焦っているのかなと感じてしまう。」
(38歳男性/メーカー勤務)

「婚活サイトで出会った女性で、初めて会ったのに子供の話とか将来どうしたいとか言い始める人は、焦りすぎてて怖いと思ってしまう」
(35歳男性/情報・IT/技術職)

男性側も「結婚への焦り」に気づいてしまい、引いてしまう原因につながるからです。

「自分はもう40代だし厳しいのはわかる。外見も中身も一生懸命努力しているし、なんとか結婚したい」

40代の結婚って努力も必要ですが、ときには「運」も正直必要なんです。

焦っている時は、本当にうまくいきません。
仮に相手が見つかっても選び方を間違えてしまうと、後で大きな痛手をこうむります。

一緒に生活をしたとたん、お互いの金銭感覚があわない、食事の好みがあわない、価値観があわないということで一年たらずで離婚してしまった夫婦を見ています。

それともう一つ言っておきたいのが、「結婚=ゴール」という事ではないこと。

結婚して一緒に生活をすると、必ずと言っていいほど相手に対し不満は出ます。喧嘩もします。
失業、お金のトラブルなど予期せぬトラブルもおきることもあります。

結婚にこだわった結果、相手をよく見ていない場合「愛情」が育たず、結局、家庭内別居や離婚にもつながってしまいます。

これでは何のために結婚したのかわからないですよね。

相手から断られてしまって婚活がうまく行かない場合は、一旦お休みして自分の好きな事をして、気持ちが落ち着いてから再度、婚活を開始した方がうまく行くことも多々あります。

人って内面が穏やかじゃないと、焦りや不安が顔に出ていまい、相手も敏感に感じてしまうんです。

「40代だから時間がない」とその焦りが恋愛や結婚を遠ざける一番の原因。

一旦お休みしたら、スポーツをしたり、友達と飲みにいったりして「婚活」自体を忘れること、これが一番です。

「よそはよそ、自分は自分」
とセルフコントロールをつけることで、気持ちの余裕が出てきますし、婚活を再開した時に顔の表情も朗らかになり、同時に運も良い方向に変わってきます。

>>アラフォーでも恋したい。でもできない女性に恋愛出来るための準備術
独身で気ままだけど、このまま一人寂しく歳をとるのは寂しい。恋愛はまたしたいけど、中々できないとお悩みのアラフォー女性の方に恋愛がまたできるための準備術を3つご紹介します。

>>40代でも恋愛はしたい。でも出会いはどう作ればよいの?
40代だから恋愛はできないとお思いの方、それは大きな間違い。
しかし今この時期を逃してしまえば本当に恋愛は遠のいてしまいます。
40代でも恋愛はしたい、いい人と出会いたいと思っている方に
素敵な恋愛をするコツをまとめています。

4.まとめ

maridge02
結婚って一番大事なのは、お互い一緒に楽しんで人生を歩むってこと。
これにつきるのではないでしょうか。

年収、外見、子供など条件をあげるより先に、自分は結婚したらどういう人生を歩みたいのか、これが一番大事です。

・平日はお互い忙しいけど、休日は二人そろって仲良く買い物にいきたい
・いつまでも仲良く手をつないで歩いている老夫婦みたいに、旦那とは仲良く暮らしていきたい
・お互い尊重しあえるようないい夫婦でいたい

相手のスペック・条件を気になる前に、どんな幸せな家庭を築きたいのかこれが一番のはずです。

そう考えれば相手のスペック、年齢、条件は些細な事と考えるようになります。
つまり相手の考え方、人柄が重視されてくるからです。

40代で婚活を頑張っても、中々うまくいかないとお悩みの方、一度あなた自身どんな結婚生活をパートナーと一緒に送りたいのか?
それを具体的にイメージすれば、今よりも視野が広がり年齢にもこだわらなくなってきますよ。

アラフォー女性の恋愛・婚活の悩みに関する、こちらの記事も読まれています。

40歳を過ぎると結婚は難しい、もうあきらめた方がいいのかとお思いの方、結婚をあきらめる前にもう一度、どのようにすればいいのかを要点を知ることで今後の婚活も変わってきます。自分の婚活方法を見直すきっかけにもなります。
>>40代女性は結婚が厳しいと諦める前に戦略を変えてみよう!

40代でも結婚せず独身だと不幸かも・・・と婚活を焦ってしまいがちになります。でもなぜ独身だとなぜ不幸と感じてしまうのか?
結婚を焦る2つの原因と結婚を焦ってしまった女性の意見をご紹介することで結婚に焦らずに済むかもしれません。
>>40代で独身だと不幸?結婚した方が幸せなのか?

 

 

関連記事一覧