30代女性が恋愛がうまくいかないと悩んだ時に見直すべきこと

30 代 恋愛 うまくいかない
恋愛悩み

女性も30代に入ると周りの同性もどんどん結婚していくので、彼氏がいない女性にとっては「焦りの時期」とも言えます。

「私も30代に突入し、会社の同僚もどんどん結婚していき話題が、子供のことや家事のことなど、家庭の事が中心となってきました。
話を聞いていると私も結婚したいなと思いますが、現在付き合っている男性はおらず、みんなには内緒で婚活パーティーに参加しているのですが、相手の人の話になるべく相槌(あいづち)をうったり、笑顔でいたりと良い印象を与えるように、自分なりには心がけてはいるのですが、毎回その場限りで終わってしまい、出会いがあっても恋愛につながらず、うまくいきません。」

自分から出会いを求めて頑張っていても、先ほどの彼女のように彼氏ができないとお悩みの方は、結構いらっしゃいます。

「婚活 悩み」「恋愛 出会い 悩み」に関するキーワードでネットで検索してみると

「30歳手前で、長年付き合っていた彼氏と別れてしまい、その後何人かの人とお付き合いをしましたがうまくいかず、結局現在も独り身です。」
(発言小町)

「気になる人や好きな人が出来ても、相手の男性に好意を持って貰える事がありません。
自分なりに好意を伝えているつもりなのですが、なかなか恋愛に発展しないし、もちろん男性の側から先に声をかけてもらって…という事も殆どありません。」
(yahoo知恵袋)

実は「異性」と出会っても恋愛に結び付かない・うまく行かない方は、自分では気づきにくい2つの原因があります。

実例でその原因と、どのようにすればうまくいくのかをまとめていますので、恋愛までうまくいかない、お付き合いまで結び付かないとお悩みの方はぜひご覧ください。

1..恋愛に対して「うまくいかなくわけがない」と心のどこかで思っている

30 代 恋愛 うまくいかない
恋愛がうまくいかないと悩んでいる女性に
「恋愛がうまくいかない理由はどこにあると思いますか?」
と質問をすると、

・外見が地味、下の方のレベルだから
・話下手だから会話が盛り上がらない
・人見知りな性格だから

と答えた人が多く、実際に婚活パーティー、合コンなど出会いを求めるイベントではこのような事がよくあります。

気になる男性がいて自分から近づいてお話をしたけれど、途中別の女性が入ってきて、結局自分がその場を去ることになってしまった。

気になる男性の周りには他の女性がいたため、その中に入っていくことができず行き場なく、フラフラしているうちにフリータイムが終了してしまい、男性の人と何も話すことはできなかった。

確かに、外見にあまり自信がない、性格が人見知り・話下手だと周りに人の多さに圧倒して緊張してしまって、お相手の男性と話すタイミングを逃してしまったりする場合はあります。

でも、自分が気になる・話してみたい男性が他の女性と話をしても、余程のイケメン・超ハイスペック男子でないなら、よく観察をしてみれば、どこかで話せるタイミングは必ずあるはずです。

そのチャンスがあるのに、活かし切れていない本当の原因は、自分の中で「どうせうまくいかない」と無意識に感じてしまうからです。

お目当ての男性と話したとしても

・自分は会話が上手くないし、話が盛り上がらなかったら逆に相手に気を遣わせる結果になって気まずくなり、失敗するだろう

・外見が地味だし、目立たないタイプだから、話せたとしても私を選ぶ事はないだろう

と感じてしまい、いつの間にか一人ぽつんと会場の隅にいてしまうという事につながってしまうのです。

その時こう思った事ありませんか?

・あの女性みたいに華やかでキレイだったら・・・
・いいなあの女性、たくさんの男性に囲まれて・・・

でも自分は、そんな外見も話上手じゃないので羨ましいと思うだけで終わり。やっぱりこんな自分じゃ無理なのかな・・・と感じてしまう。

これでは何回、婚活を行ってもうまくいかないのは当然です。
同時に時間もお金ももったいないです。

恋愛がうまく行かない本当の原因は「外見」「話下手」ではなく
「どうせうまくいかないだろう」という考え。

「どうせうまくいかないだろう」
と思っていると、ネガティブな感情に縛られてしまうため、表情は暗くなり相手の男性からは話しかけずらい雰囲気になってしまいます。

実はその「どうせうまくいかない」という考えは、実は自分が勝手に作り出した「思い込み」

それもそのはず。目の前にいる気に入った男性と必然的にうまく行かないという未来のシナリオなんて本来ないのですから。

筆者の知り合いでも、そのような女性がいて「恋愛がうまくいかない」と悩んでいた方がいました。

「その原因、あなた自身どこかで『どうせうまくいかないだろう』と思っていなかった?」

と尋ねてみたら「もしかしたらそうかも。」と答えました。

でも彼女は「こんな自分でもお付き合いできる人を見つけたい。」と言っていたので、まずはこのような事からアドバイスをしてみました。

★関連記事★
>>口下手で恋愛できないと悩む女性に結婚できる3か条をご紹介
口下手だから男性とお付き合いできないし、恋愛もまして結婚もできないと思っていませんか?
実は口下手って、男性にとって悪いイメージはないのです。
自分に自信がない女性の方に「恋愛・結婚できるための3か条」をまとめています。

2.思い込みが結果を左右する

30 代 恋愛 うまくいかない
「思い込み」は人を幸福にも不幸せにもし、また人の寿命にも影響してしまう怖いものってご存知でしょうか。

「思い込みだけでまさかそんな事あるわけない。」

と多くの人は思います。

しかし、クリフトン・メドアという博士が科学誌に2005年に発表した論文で「思い込み」によって死亡してしまった重大問題を報告しています。

ある患者さんが医者に末期の肝臓がんと診断され、もう余命数か月しかないと宣告されてしまい、その患者さんは、がんの告知後にがっくりと気落ちしてしまい、みるみる体力を失って余命すらまっとうできずに亡くなってしまいました。

この事がなぜ重大問題になったのかは、その患者さんの死後、実は医師の診断の誤りがあり、本当はがんではなかったということ。

亡くなった患者さんは重大な病気にかかっていなかったのにもかかわらず「自分はがんで死ぬ」と思い込んだために亡くなってしまったのです。

これは実例であった話です。
思い込みが人の命まで左右するなんて・・・とビックリしたはずです。

さきほどの私の知り合いの女性の話に戻しましょう。

彼女に過去の恋愛について「思い出」が一番あった事は?と質問しました。

彼女は少し考えてから「一番好きだった彼に『別れよう』と言われた事が辛かった」と話しました。

次になぜ彼氏が欲しいのかを尋ねました。

ひとりぼっちじゃ、やっぱり寂しい気持ちはあるし、いずれは結婚をして子供も産みたい。
でも自分は周りの人と比べて、特段外見がいいわけじゃないし、もう何年もお付き合いをしていないので、自分自身正直、自信がもてない。

実は彼女のように「悲観的」なタイプの場合、

・上手く行った事より失敗した事を覚えている傾向
・自分に自信がもてない

があります。

一概に悲観的な考えは悪いとは言えませんが、失敗した経験が頭の中に残っている事で、目の前に例え異性との出会いがあるとしても

「過去に失敗しているのだから、今回もうまくいくはずかない。」

と思い込んでしまい、結果的にうまくいかない事実ができあがってしまうわけです。

彼女の話を聞いた後ネットで色々調べたところ、ある書籍の紹介がありamazonで購入して読んでみました。

思い込みの力の98%は、脳が今まで経験したこと、知識として得たことをベースに無意識に作り上げてしまっているとのこと。

そうなると、思い込みなんだから気にしなくていいよと言っても、脳が勝手に作ってしまうので、当然何のアドバイスにもなりません。

でもその思い込みを逆手に利用すれば、いいのではないかという考えにもつながります。

それは強制的に「恋愛はうまく行く」という事を脳に刷り込んでしまえば、あとは勝手に脳が無意識に作ってくれるので、「思い込み」を利用するのが一番いい方法である事がわかってきました。

後はどう彼女に刷り込めばいいかを考えればよいわけです。

後日、彼女を会う約束をし、その話を彼女にしました。
初め彼女は半信半疑な顔をしていましたが、話が終わる頃は「今の自分を変えたい」という気持ちに変わっていました。

2-1:思い込みを書き換えるには目に見える成功が早い

よくネットや本では前向きの考え、いわゆるポジティブ思考に切り替えるために、口に出して「自分は●●が得意だ」「自分は●●だ」と言うことで「思い込み」を強制的に作れば良いと書かれています。

確かにそうですが、悲観的な人がいきなりやっても時間がかかりそうだし、途中でやめてしまう事にもなりかねないので、まずは自分の欠点をカバーできるものから始め、少し自信をつけてから行った方がいいのではないかと考えました。

彼女の悩みは「外見に自信がない」「会話も豊富じゃない」の2つがあったので、まずは思い切って外見を変えてしまおうという事に決まりました。

まずは髪型。
筆者がお世話になっている美容室の店長が言っていましたが、カラダのパーツで自由自在に変身させる事ができるのが「髪」。

例えば小顔に見せたいなど、気になる部分を隠すこともできるし、明るい表情にも見えるようにできるとも話していました。

彼女の髪はストレート。髪質は悪くはないのですが、色が黒めで重たく感じます。
そこでカラーリングを行って思い切って髪を切ったところ、印象が大分変わりました。

本人も結構ビックリしたほどです。

外見の印象が変わると、周りの人たちも気づいて「雰囲気が変わったね。いい感じになったね。」と言われるようになり、無意識の内に自信もついてきます。

自信がつくと自然と会話もスラスラできるようになります。

外見を整える事で内面(性格)も引っ張られてポジティブな気持ちの方向に変わるので、恋愛がうまくいかないと悩んでいたら、外見を変えてみること。

鏡を見た時に「今までの自分と違う」と感じた時、同時に表情も今よりも明るくなるので、結果恋愛を引き寄せる事にもつながります。

3.婚活・恋活方法の変更

30 代 恋愛 うまくいかない
外見が変わって心が前向きになっても、以前と同じ婚活方法では同じ失敗を繰り返すと、また自信がなくなってしまいかねないと思ったので、彼女に婚活パーティーや街コン、合コン以外の方法がいいんじゃないかと提案しました。

現在流行っているマッチングアプリを試しに利用してみたいと彼女が相談してきたので、色々を調べた結果、大手結婚相談所IBJが運営する「ブライダルネット」に決定し利用をはじめました。

ブライダルネット

公式サイトの他、口コミも見てブライダルネットは

女性の場合、マッチングアプリは無料のところが結構あるので利用しましたが、遊び目的っぽい人からもメッセージがきたので、いい印象がありませんでした。
結婚相談所も本気で考えましたが料金が高く、自分には無理だと思い、他の方法を探したところ、カウンセリング窓口もあるブライダルネットに決めました。
友達に内緒で婚活をしているので、このような相談窓口があるので助かっています。
(32歳/派遣社員)

入会して半年たたずに出会いがありました。他のサイトに比べて真剣に婚活されている男性も多く、サポートシステムもあるので安心です。
(35歳/会社員)

大抵マッチングアプリは年齢層が若いので、私のような30代半ばの人には中々マッチングできず、悩んでいました。
ブライダルネットは評判通り、結婚を視野に入れている男性が多く、ある程度年齢がいった私でも、メッセージがきてお話ができたので、こちらの方が向いているかなと感じています。
(36歳/会社員)

他にも男性会員の意見でも

ブライダルネット側の対応はまずまず。好みの女性を指定してマッチングやデートを仲介してくれるのは助かる
(30歳/会社員)

という意見が全体的に多かったからです。

マッチングアプリに登録している人の中には年収を偽ったり、遊び目的の男性もいます。

特に初めてマッチングアプリを使うとなると、どういう人が怪しいのか、また騙されてしまうケースがよくわからないはずです。

その点ブライダルネットの場合は、

・他のマッチングアプリと比較して結婚を真剣に考えている人が多く登録していること

・有料会員にだけ写真が公開されるので不特定多数の人に閲覧される心配がないこと

・年収証明、独身証明、学歴証明の提出があるので偽りの登録ができないこと

・月額3,980円からという安さと、追加料金なしで結婚相談所と同様に個別サポートを行っていること

システムやスタッフのサポートがとてもしっかりしており、マッチングアプリを初めて使う人には安心だからです。

彼女も実際に使ってみて色々な男性と一度に連絡先が交換できて、多くの人と出会うチャンスができたのと、カウンセラーによる個別サポートを受けたおかげで、男性と会って次のデートの約束ができてよかったと言っていました。

マッチングアプリの場合、女性が無料のところが多いのでそちらの方がリーズナブルなのですが、身分証明書の提出が免許書などの本人確認だけの提出のところが多く、実際に会ってみたら年収を偽っていた、既婚者だった、遊び目的の人だったという声も聞かれます。

その点、大手のIBJが運営している「ブライダルネット」は独身・年収・学歴の証明書を提出しなければならないので、そのような偽りのある人は入会できないため安心です。

またプロフィール作成も、相手に好印象を与えるコツをアドバイスしてくれたり、理想の男性や自分の結婚観をきちんとヒアリングし、希望に合った相手を紹介してくれるので、結婚相談所と同等のサポートが受けられるのが大きなメリットと言えます。

これは他のマッチングアプリにはない大きな特徴と言えます。

プランも4つあり、6か月プランに入ると月額2,415円の安さになります。
お昼のランチが2~3回分の料金。週1回程度自分でお弁当を作れば、その金額が賄える位の金額です。

ブライダルネット結婚相談所の場合、入会金の相場は約3万円。初期活動費の相場が10万円前後。月額料金は1~2万円のところが多く、また結婚が決まった際、結婚相談所に支払う成婚料がかかるので、20~30万はかかってしまいます。

その料金と比べれば、6か月プランの総額は14,850円。約1/20~1/30の価格です。

ひと月使っても、飲み会や女子会の1回分位の金額位の安さも魅力だったと彼女は言っていました。

真剣な出会いを望むならば、彼女のように月額費用を払う婚活アプリの方が安全であり、また相手の男性も結婚を意識したお付き合いをしたいと望んでいる人が多く登録しています。

また婚活パーティーは参加費用しかかかりませんが、毎週行っていれば月10,000円はかかります。他にも洋服、化粧、髪のセット代もかかるので結構な出費になります。

彼女のように男性とうまく話すことができない人は、中々お目当ての男性と近づく事が難しく、最悪の場合、会場の隅でぼっち状態になってしまいます。

それに比べれば婚活アプリは、会う前にメッセージや日記のやりとりがあるので、初めて出会った場合でも何を話せばいいのか、わからないという不安は軽減されます。

自分から出会いを求めて頑張っていても、知り合いの女性のように彼氏ができないとお悩みの方は、このような婚活アプリを利用してみた方が良いと感じます。

 

>>日本最大級のネット婚活『ブライダルネット』公式サイト

4.まとめ

30 代 恋愛 うまくいかない

今回は恋愛がなぜうまくいかないのか、その根本的は原因と改善方法をご紹介しました。

恋愛を失敗して悩んでしまうことで、自分の心の中に「どうせうまくいかない」と思い込んでしまい、それが表情やオーラとして出てしまい重苦しい雰囲気になってしまい、結果誰からも声がかからないことにつながってしまいます。

しかし思い込みを強制的に逆手に利用すること、つまり「恋愛はうまく行く」という事を脳に刷り込んでしまえば、自然と前向きな考えにつながります。

いきなり始めても、中々思い込みを変えるのは難しいので、自分が気になるところ、例えば外見などを改善していくことで変わってきます。

容姿に自信がない方は、プロによるメイクレッスンを受けたりすると、なりたい自分の顔に近づく方法を教えてくれますし、実際鏡で見た時に本当にビックリします。

外見が変わると気持ちもかなり変わってきますので、前向きの思い込みが刷り込みやすくなります。

また人と話すのが苦手な場合は、初対面でいきなり出会う婚活・恋活パーティーよりも、まずはメッセージでやりとりをする婚活・恋活アプリの方が、相手がどんな人か、どういう話題を好むのかがわかるのでとても便利です。

メッセージであれば、自分がどういう話題や返答をすればいのか考える時間もあるので、何をどう話していいのかという不安がありません。

婚活・恋活アプリはいろいろなものがありますが、中には単なる出会いを求める人、経歴や年収などをごまかして出会おうとする人もいますので、身分証の提出のみでなく、年収証明、独身証明、学歴証明が必須のところがよいですね。

IBJが運営している「ブライダルネット」は有料ですが、結婚相談所と同等のサポートが受けられるので、困った時には相談でき、安心して婚活・恋活を行うことができます。

>>日本最大級のネット婚活『ブライダルネット』公式サイト

恋愛がうまく行かないから、諦めるのは非常にもったいありません。
縁なんてどこで・いつ出てくるか分かりません。

「今は結婚している34歳です。
最近は婚活というようですが、それでいうなら私の婚活は5年以上です。
もう自分は一生結婚できないかもと思ったものです。
最後には、もう結婚しなくても楽しく生きようと思うようになっていました。
そんな中で出会えた人と無事に結婚できました。」
(教えてgooより)

まだ30代の女性は、恋愛を諦める段階ではありません。
必ずあなたのことを幸せにしてくれる男性はいますよ。

★こちらの記事も読まれています。

>>結婚できない、婚活 難民になってしまう理由は〇〇にある!
どうやれば出会いがあるのか、自分ではわからない・・・と悩む女性が増え「婚活 難民」という状態にハマっている方が増えています。
不安な方はぜひ一読しておくとなぜうまく行かないのかがわかってきます。

>>彼氏(恋人)ができないという女性には共通の特徴がある!
決して理想が高いわけじゃない、だけど恋人ができない。どうして私は彼氏ができないの?とお悩みの方に「彼氏(恋人)ができないのにはある特徴(理由)」があるから。
またどのようにすれば彼氏(恋人)ができるのか、そのコツもまとめています。

>>男性の本音からみる、婚活で「売れ残り」になる女性とは!
婚活をしても中々いい人に巡り合えない、いつの間にか婚活が長引いているにはある理由があります。
今回は男性の意見(本音)からどういう女性が婚活で「売れ残り」になってしまうのか、をまとめています。

>>頼りがいがある男性を求めている女性ほど結婚相手に選ばれない現実
結婚する相手は、頼りがいがある人がいい!これは女性ならば誰もが思うこと。しかし、頼りがいのある男性を求めている女性ほど実は結婚相手に選ばれないという事、ご存知でしょうか。その理由と男性の本音をお教えします。

関連記事一覧